JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

昨年11月14日に中国で三輪車にぶつかられ倒れて、左肱骨が複雑(粉砕)骨折になり、広州市の病院に入院し、22日に手術

解決済みの質問:

昨年11月14日に中国で三輪車にぶつかられ倒れて、左肱骨が複雑(粉砕)骨折になり、広州市の病院に入院し、22日に手術し(鉄板3本を入れ、釘で骨をつながったようです)。12月9日退院し、12月28日に日本に戻り、手術の状況の確認、リハビリを行いますので、よろしくお願いします。
なお、中国広州市でも、12月10日~12月27日までリハビリを行ったが、左腕がまっすぐ伸びれなく(約30度)、曲げるのも95度ぐらい。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

「リハビリを行いますので、よろしくお願いします」とのことですが、ご質問をもう少し具体的に教えていただけますか?

ちなみに、病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
JustAnswerは病院紹介サイトではありません。これに関してはご了承いただけますと幸いです。
ただし、特定の病院ではなく、専門医療機関や専門医のリストはお示しできる場合がございます。


【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

1.今の手術の結果について評価してもらいたい。

2.今後の予後はどうですか、

3.リハビリの指導をしてもらいたい。

4.東京港区に肱骨折に得意の専門医療機関や専門医のリストの

5.中に3枚の鉄板などが入っているが、取り出す必要がありますか。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

①「肱骨」という漢字は日本では使用されない用語のようです。検索してみましたが、中国語のサイトしかヒットせず、内容がわかりません。具体的にはどこの箇所の骨なのか教えていただけないでしょうか。

②「中に3枚の鉄板などが入っているとのことですが、いわゆる鉄なのでしょうか。日本や欧米では、こうした場合にはチタンのプレートとボルトによる固定が行われ、それらは、神経圧迫などを起こしていない限りは抜去する必要はありません。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


①左肘です。Elbow coude.JPG


②此方もチタンのプレートとボルトを使っていたそうです。


 

質問者: 返答済み 3 年 前.

失礼いたしました。


 


①左肘です。上腕と前腕を繋ぐ肘関節


②此方もチタンのプレートとボルトを使っているようです。

質問者: 返答済み 3 年 前.

①左肘、上腕と前腕を繋ぐ肘関節です。


②チタンのプレートとボルトによる固定です。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

肘関節は上腕骨と、前腕を構成する橈骨・尺骨から成ります。
そのどの骨に骨折が生じたのか、ご記載からだけではわかりませんが、「複雑骨折」とのことですので、これらの骨のいずれか、もしくはいくつかの関節面(関節に面した部位)に損傷が生じたのだと考えます。

1.今の手術の結果について評価してもらいたい。
⇒関節面の骨折があったのであれば、可動範囲が完全に元に戻らないのはありうることだと思います。
こうした外傷の場合、一般に可動範囲の70%まで回復すれば手術は成功と見做されます。

2.今後の予後はどうですか、
⇒リハビリテーションで可動範囲のさらなる改善を目指すことになると思われます。実際に相談者様を診察していませんし、レントゲン写真を拝見しているわけではありませんので、確定的なことは申し上げられません。

3.リハビリの指導をしてもらいたい。
⇒上記と同様の理由で、私がこの場でリハビリテーションの方法について指導してさしあげるのは困難です。
受診先の病院で相談された方がよいかと存じます。

4.東京港区に肱骨折に得意の専門医療機関や専門医のリストの
⇒港区から通院がしやすいかどうかはわかりかねますが、東京労災病院が有名です。その他、以下のような病院がありますので、ご参照ください。
http://byoinnavi.jp/tokyo/i16

5.中に3枚の鉄板などが入っているが、取り出す必要がありますか。
⇒前述の通り、チタンであれば取り出す必要はありません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問