JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

恐れ入りますが宜しくお願い致します。 87歳の母ですが、1月2日に転倒、入院し右大腿骨頸部骨折の診断を受けまし

解決済みの質問:

恐れ入りますが宜しくお願い致します。

87歳の母ですが、1月2日に転倒、入院し右大腿骨頸部骨折の診断を受けました。
先生によりますと、手術やリハビリ早いほどよいとの事で1月6日午後に手術により
人工関節に置き換えるとの事です。

少し痴呆症もあ りますが、本人によりますと本日5日に痛みもすっかりなくなり、
両足もバタバタ動かせる(実際動かしておりました)まだ車椅子に乗っておりますが
トイレに歩いて行けると思う。と申しております。

手術をする事なく、このまま回復をまった方が良いのでしょうか?
やはり明日にでも早く手術を受けた方が良いのでしょうか?

痛くないと言われますと、手術をすべきかどうか困っております。
明日、手術の予定です。


横浜市保土ヶ谷区岩井町243
奈良 勉
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

動けない期間が延びると認知症が悪化しますから、基本的には人工股関節置換術(もしくは人工骨頭置換術)が行われるべきだと考えます。

「大腿骨頸部骨折」とのことですが、内側骨折か外側骨折かはおわかりになるでしょうか?
http://www9.plala.or.jp/sophie_f/referene/daitaikotu1.html

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

このアドレスの図にあります、ちょうど骨折線です。


 


一番不可解なのは、


 


本人が 両足をバタつかせ『もう痛くない、歩けそうだ 』と言っている事です。


 


骨折しているならすぐに痛みが取れたり、歩けそうだと思わないと思うのですが。(この転倒前は歩いていました)


 


私は、医師の説明により、レントゲン写真で、ここが骨折しているとの説明を受けましたが、ささくれが1か所と、後はぼやけておりました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

つまり、相談者様は、「骨折」という診断そのものに疑問を抱かれているということですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

このアドレスの図にあります、ちょうど骨折線です。


 


一番不可解なのは、


 


本人が 両足をバタつかせ『もう痛くない、歩けそうだ 』と言っている事です。


 


骨折しているならすぐに痛みが取れたり、歩けそうだと思わないと思うのですが。(この転倒前は歩いていました)


 


私は、医師の説明により、レントゲン写真で、ここが骨折しているとの説明を受けましたが、ささくれが1か所と、後はぼやけておりました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

つまり、相談者様は、「骨折」という診断そのものに疑問を抱かれているということですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

レントゲンを見ましても素人の私にはハッキリ空白になっていないので、骨折箇所がわかりません。


 


しかし先生は骨折しています。との診断でした。


 


本人が、『もう痛くない』と言うのに手術が必要なのか?


骨折こしていて、このまま放置したらどの様な事が起きるのか?


 


明日、手術予定ですが、担当医師にどのような質問をすればよいのか、困っています。


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信ありがとうございます。

まず、骨折だとして、その位置が「このアドレスの図にあります、ちょうど骨折線」なのであれば、大腿骨頸部内側骨折ですから、人工骨頭置換術を行わなければ治ることは期待できないでしょう。

股関節の骨折(大腿骨頸部骨折など)は、整形外科であってもしばしば見落とすことがある、レントゲンの読影が難しい骨折ですので、明らかに骨がずれていない限りは、専門家以外の方がレントゲン写真をご覧になっても、骨折部位はわからなくても不思議ではありません。
http://www.okinawa.med.or.jp/activities/kaiho/kaiho_data/2008/200803/083.html
http://www.orthopedic.jp/archives/52097795.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

上記リンク先に説明がありますように、MRI検査を受けられた方が、骨折の有無は確実にわかるであろうとは思います。
ただし、「レントゲンで見落とされていた骨折がMRIで発見される」ことはあっても、「レントゲンでみつかっていた骨折がMRIで否定される」ことは滅多にありません。

股関節は幾重もの厚い筋肉で取り囲まれていますし、痛み止めの使用しているでしょうから、軽度の骨折であれば痛みを感じず、動かせることも珍しくはありません。

1つ目のリンク先に記載があったように「受傷初期段階では歩行可能な場合もあり、骨折はないものと判断し放置していると 徐々に骨折部にズレが生じ、後日になって歩行 不能で来院した時には大きく転位」(骨がずれる)こともあるのです。

これが、「このまま放置したらどの様な事が起きるのか?」というご質問への回答にもなるでしょう。

私が実際にお母様を診察したりレントゲン写真を読影しているわけではありませんので確言は出来ませんが、骨折されている可能性は高く、手術は受けられるべきだと考えます。

もちろん、明日の手術をこれから断って、他院でセカンドオピニオンを受けられることも、患者様やご家族の権利ですので、それを申し出てもかまわないと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

先生、ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

整形外科 についての関連する質問