JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左足太ももの外側、グリグリした骨の少し下あたりです。もう5、6年痛みと付き合っています。それほどでもない時と、ひどい

解決済みの質問:

左足太ももの外側、グリグリした骨の少し下あたりです。もう5、6年痛みと付き合っています。それほどでもない時と、ひどい時とムラがあります。ひどい時はその延長のように、ふくらはぎの痛みもあります。ここ2、3日ひどく、階段を昇 るときや車に乗る時に、自分の手で足を持ち上げなければあがりません。整形外科に2件行きましたが、2件ともレントゲンでは異常がないのでなんともありません、と言われてしまいました。こんなに痛くて異常がないはずはないと思うのですが、他にも整体やカイロプラクティックなどに通いましたが、一時的に痛みを和らげるだけでした。もうどこに行けばいいのかわかりません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

腰を痛められて、そのために脊髄から下肢に伸びる神経が圧迫を受けているのではないかと考えますが、2件の整形外科では腰は調べましたか?

腰椎のMRI検査を受けられたことはないということですよね?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


腰のあたりまではレントゲンは撮っていただいたと思います。ただ、MRIは検査していません。


お二人ともそんなに評判は悪くない先生なのですが、レントゲンだけであっさり以上なしと診断されました。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

痛みが起こるようになったきっかけは、足ではなく、腰に負担がかかる動きをしたことでした。
このことからも、相談者様の脚の痛みは、足に問題があるのではなく、腰に問題がある可能性が高いと思われます。

と申しますか、相談者様が呈されているのは典型的な亜骨神経痛であるように思われます。

坐骨神経痛は病名ではなく症状名で、坐骨神経が背骨を出るところから足を下り始めるところまでのどこかで圧迫されると臀部や、太腿の裏側、下肢の裏面・ふくらはぎのだるさやしびれ、痛みなどが現れます。
http://www.oleg-oasis.com/zakotutuu/ZAK1.JPG

坐骨神経は4番目と5番目の腰椎の間から出て足の後面を下降する太い神経です。
http://www.ou-hari.com/jpg/a-zakotu.jpg

最も多い原因は腰椎のヘルニアやすべり症、脊柱管狭窄症、次にお尻の筋肉によって坐骨神経が挟まれる梨状筋症候群ですが、相談者様の場合はヘルニアを起こされている可能性がもっとも高いでしょう。
レントゲンでは骨しか映りませんので、椎間板や神経の様子を捉えることはできません
適切な診断と治療を受けられるために、脊椎の専門医を受診されることをお勧めいたします。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。脊椎・脊髄専門医を受診されて、セカンドオピニオンを受けられることをお勧めいたします。下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


同時にいつもお尻のほっぺのようなところもとても痛みがひどく、温めると一時的に少しは楽になります。今回は今までにない痛みで、これから義両親の介護が始まるのでとても不安です。


しびれや、ふくらはぎの後ろ、太ももの後ろなどは全く痛みません。右足も同様に痛みが多少ありますが、軽いです。


歩けなくなるのではと、不安でした。ほっておけば可能性はあるのでしょうか。マッサージなどはしてはいけなかったのでしょうか?


先生のおっしゃる脊椎の専門医を探してみようと思いますが、さしあたっておわかりのことを教えてください。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。
ご返信ありがとうございます。

仮に、椎間板ヘルニアによって症状が現れている場合、安静を保つことができれば、2〜3ヶ月のうちにむしろ症状は自然に改善することも期待できます。
しかし現時点では診断が確定していませんから、様子見はあまりお勧めできません。
脊椎・脊髄の問題であれば、病状が悪化すれば、歩行に支障をきたす可能性否定できないと思います。

私は、カイロプラクティックや整体の意義を否定する立場にはありませんが、脊椎の疾患の場合、これらの施術で状態が悪化することもありえます。
相談者様においてこれらがプラスに働いたかマイナスに働いたかは判じかねますが、まずは専門医のもとで適切な診断を受けた上で、その医師の指示を仰いでマッサージ等の可否を決められるのがよいでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.


度々しつこくて申し訳ありません。有意義なご返答十分に感謝しておりますが、あと一つ。


 ご紹介いただいた検索サイトからいづれかの病院へ行ってみようかと思っていますが、また以前のようになんでもないですよ、と言われてしまった場合はどのようにして、検査をもっと詳しくしていただけるものでしょうか。


  以前の経過を説明し、最初からMRIなどの詳しい検査をお願いするべきなのでしょうか。


  

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
> 以前の経過を説明し、最初からMRIなどの詳しい検査をお願いするべきなのでしょうか。
その通りです(し、専門医療機関であれば特にお願いしなくてもMRI検査は行われると思います)。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問