JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 476
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

6月6日に都内某大学病院にて頚椎環軸亜脱臼固定の手術後に転院し、都内某回復リハビリ病院にて、6日前にPTリハビリ中に

質問者の質問

6月6日に都内某大学病院にて頚椎環軸亜脱臼固定の手術後に転院し、都内某回復リハビリ病院にて、6日前にPTリハビリ中に利き手の右手首の手根管症候群を起こしてしまいました。回復リハビリ入院期間が、9月19日に終了します。

回帰性リウマチと右手首の手根幹症候群は、20年来の持病で、2009年以降は症状が治まっていましたが、上記リハビリで再発したようです。
運悪く、回復リハビリ入院している整形外科の担当医師が連休中で、担当看護士にメチコバールの処方とステロイド剤と麻酔剤の注射の処方を求めている のですが、担当医師不在中につき処方出来ないとの事で、他の整形外科の医師も不在中で、6日前より、アイシングとスミルテープを使用して様子を見ているのですが、患部の発熱と炎症が治まるどころか、発症した6日前から昨日迄、PT及びOTリハビリを予定通りに実施したら益々、悪化していまいました。

明日の退院後に、別の病院を受診して、手根管開放内視鏡手術を希望していますが、私の判断は、間違っていないでしょうか?

以前にも、メチコバールとステロイド剤と麻酔剤の注射を他の個人病院で、処方していますがさ一時的にしか症状が治まらず、職を失いました。

職種は、通信工事業で47歳の男です。

ご回答を宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

慢性化した手根管症候群に対して手術(手根管開放術)を希望すること自体は何の間違いの無いご判断だと考えます。

ただし、手術をするかしないかは診察医の判断ですし、内視鏡手術ができるかどうかは病状次第ということになるでしょう(20年来の持病であるとのことですから、繰り返された炎症のために癒着が激しければ内視鏡手術は難しいと思います)。

相談者様が「私の判断は、間違っていないでしょうか?」と気にされているのは、これまで処置を受けてきた回復リハビリ病院ではなく他院で治療を求めることに関してですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

整形外科 についての関連する質問