JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

去年5月24日に右手の手根管症候群の内視鏡手術をしました。 28日に抜糸をした帰りに駅の階段でつまづいて手のひらを

解決済みの質問:

去年5月24日に右手の手根管症候群の内視鏡手術をしました。
28日に抜糸をした帰りに 駅の階段でつまづいて手のひらをついてしまいました。
いただいた薬も湿疹が出たので飲まずに、病院に電話で相談したのですが、
電話口の方が次回の診察の時に先生に言ってくださいと、言われたので
痛むのは薬を服用しないせいだと思い我慢していました。
次回の診察の時、薬も出せないからと湿布をいただきました。
1年2か月の間、通院の度に腫れの状態を診ていただき
痛みがあることを言い続けたのですが、手をついたから治りが遅いと
言われるだけなので通院をやめてしまいました。
現在も痛みがあり、手のひら全体が腫れています。
特に中指と薬指の付け根が腫れていて痛んで不自由です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

今回、ここでご質問になりたいことを具体的にお示しいただけますか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

先生が言われるように単に治りが遅く、時間がかかっているだけなのでしょうか?


腫れと痛みは時間がたてば治まるのでしょうか?


手根管手術に同じような事例はあるのでしょうか?


違う病院で診ていただいた方がいいのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

行われた手術が、手根管症候群に対して行われるもっとも一般的な術式である手根管開放術であったとして、抜糸後に転んで手を着いたからといってそうそう治りが悪くなることはありません。
術後1年2か月も腫れが痛みが続いているのですから、手のひらに新たに別の整形外科的トラブルが生じたと考えるのが自然でしょう。
「特に中指と薬指の付け根が腫れていて痛」むとのことですが、そのあたりは手根管症候群の手術でダメージが加わる部位ではありません。

つまり、手根管手術に同じような事例はありませんし(既に手根管症候群とは関係が無いトラブルである可能性が大です)、手が腫れている原因疾患を特定し治療しない限りは腫れも痛みも治まらない可能性が大です。「単に治りが遅く、時間がかかっているだけ」とは思いません。

少し補足情報を下さい。

①手術をされた病院はどれくらいの規模の医療機関でしょうか。個人開業医ですか? 医療法人でしょうか。

②相談者様が階段でつまづいて手のひらをついた後、手のレントゲン検査等は行っておられないのでしょうか。

③主治医は手外科の専門医ですか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

①大阪市立総合医療センターです。
②レントゲンは撮っていません


③専門医です。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

既に手外科の専門医の執刀を受けられ、術後のフォローアップを受けられていたのであれば、「なかなか良くならないので他の専門医の意見も聞きたいと思います」と申し出て、紹介状と検査所見のコピーを作成してもらい、他院でセカンドオピニオンを受けられるべきでした(これが本来のセカンドオピニオンの受け方です)。

相談者様は既に執刀医の受診を中断してしまっていますから、この方法をとるのは難しいかもしれません。紹介状無しで診てもらえるかどうかは訊いてみなければわかりませんが、他の手外科専門を受診して相談されることをお勧めいたします。(手は、非常に繊細は構造と機能を有しているために、整形外科の中でも専門性が高い領域ですから、相談者様の場合は専門医の診察が必須だと思います)。
下記のサイトから、日本手の外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本手の外科学会 専門医一覧】

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問