JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 476
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

今年の春先に、MRI画像検査の結果 半月板損傷 (内側半月板が裂けている) との診断 (原因の特定不明)で、ドクター からは

質問者の質問

今年の春先に、MRI画像検査の結果 半月板損傷
(内側半月板が裂けている) との診断 (原因の特定不明)で、ドクター
からは 内視鏡切除手術が妥当と言われ、手術を受けました。
モニターで 半月板が パックリ裂けているのが分かり
ドクターが 器具で 軟骨の縁取り (トリミング) 処置をして
翌日から 歩行訓練 リハビリ 定期的経過診察 を経て
今後は 個人的な筋力バランスの強化を目指す方向で
日々の 歩行訓練 (プールでのウォーキング) をしていますが
早歩き、階段の登り降りで、痛みがあります。
リハビリの先生からは、将来的には 軽いジョギング程度で
全力疾走するのは難しいでしょうね…と聞きました。

損傷部分の切除手術は最善策だったのてしょうか?
損傷部分の縫合手術だったら将来的に走ることができたので
しょうか?

また、医療技術的には細胞再生治療の可能性あると聞きまして
ドクターに尋ねたところが安全性に問題がある(がん化する)から
出来ないと聞きました。
現在、臨床例として再生治療について、厚生労働省の認可体制は
どの様になってますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科

整形外科 についての関連する質問