JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

50歳男性です。左肩は50肩です。最近、右肩が急にしびれるようになってきました。しびれというよりも、皮膚の表面がひり

解決済みの質問:

50歳男性です。左肩は50肩です。最近、右肩が急にしびれるようになってきました。しびれというよりも、皮膚の表面がひりひりとした、針でつつかれたような痛みです。 数日経っても治まらないので少し気になります。受診したいのですが、時間がなく、なかなか病院に行けません。 痛みに堪えられないことはありませんが、痛みで目を覚ますことはたびたびあります。 どのようなことが考えられるのか、お教えいただけたら幸いです。なお、針でつつかれたような痛みの中心は脇の下から肩の外側にかけてです。肩の関節等の痛みはありません。よろしくお願いいたします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①「関節が痛むわけでもない」ということは、右腕を動かしたりしても痛みが増強するわけではなく、右肩の可動範囲にも制限はないということですね?

②「皮膚の表面がひりひりとした、針でつつかれたような痛み」がある部位は、周囲のそうでない部位と、はっきりと境界があるでしょうか。たとえば、痛い場所をマジックで囲めと言われれば、それが出来そうですか?

③首を逸らしたり大きく回すことで右肩の痛みが変化するようなことはありませんか?

④「何の措置もできずにいます」とのことですが、例えば一般的な鎮痛剤を服用されたりはしてみたことはないですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


早々にありがとうございます。右肩の可動範囲に制限はありません。また、皮膚の痛みの部分は、はっきりとした境界線があります。


首をそらしたりしても痛みの変化はありません。薬の服用は一切していません。


脇の痛みが一番強いようなので、もしかしたらヘルペスのようなものなのかもしれないと少し思っています。


投函者が妻で、夫のことなので、何分説明が足らず申し訳ありません。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

私も、相談者様の右肩の痛みは、帯状疱疹によるものである可能性が高いと考えます。

帯状疱疹は、「子供の時になった水痘と同じウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、神経の付け根に残っていて、体調が悪いと活性化され、1本の神経支配領域に添って痛みと皮疹が現れてくる疾患です」(http://www.e-skin.net/dd_hp.htm より引用)。

痛みが現れる部位がデルマトーム(http://pds.exblog.jp/pds/1/201203/09/64/a0238864_21561979.jpg)と呼ばれる脊髄神経の特定の数本の支配領域に限定されるのが特徴です。
また、しばしば誤解を受けますが、「帯状疱疹」という病名に反して、皮疹よりも先に痛みが現れる、もしくは皮疹は現れるに痛みだけが現れる患者様が少なからずおられます。

かといって皮疹が現れるまで様子を見ていては帯状疱疹後神経痛という後遺症を残るリスクが高くなってしまいますから、早期に診断を下し、抗ウイルス薬による治療を開始することが重要です。
http://rockymuku.sakura.ne.jp/hifuka/taizyouhousinnnosinndann.pdf

身体の片側だけに現れる、デルマトームに沿った痛みというだけで帯状疱疹を疑うに十分ですので、早い時期に皮膚科を受診されることをお勧めいたします。
皮疹が出ていない段階の診断にはPCR法という血液検査が必要になる場合がございますので、総合病院などに入っている、規模が大きな医療機関の皮膚科が望ましいと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問