JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

半月板断裂診断を、うけました。 リハビリなどで随分痛みもマシになりました」。 ジム通いを再開しようと思ってますが

解決済みの質問:

半月板断裂診断を、うけました。
リハビリなどで随分痛みもマシになりました」。
ジム通いを再開しようと思ってますが、先生に聞いても
具体的な指示がありません。
痛ければそれはやめてとか。

一番ひざに悪い動きや、運動などを教えて下さい。
エアロビクスや、ランニングをしたいのですが、
無理ですか?
せっかくあの激痛から、解放されたのに動いた瞬間に
又痛みだしたら。との不安で困っています

宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

少し補足情報を下さい。

①相談者様のご年齢を教えて下さい。

②主治医はスポーツ医の資格をもつ整形外科医ですか?

③MRI検査は受けられましたか?

④半月板損傷は、手術しなければ治らない(断裂した半月板がくっつくことはない)ことはご存知ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速ありがとうございます。


年齢は51才です。


MRI撮影の結果左ひざ内側半月板の断裂だそうです。


 


すぐに手術をするのではなく、注射などの治療を優先して、


手術は最終手段でとの事でした。


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

前述したように、半月板は自然には癒合しません。断裂した部分はそのままですから、負担がかかれば断裂部分は次第に拡大し、断裂が広がっていきます。

膝関節は体重がかかる「荷重関節」ですので、断裂の拡大は日常生活の中でも少しずつ進行していきます。

半月板に悪い動作は、「膝をねじる作法」と「膝を深く曲げる動作」ですが、極論してしまえば、立って行う動作はすべて半月板の断裂を悪化させます。
「具体的な指示」が無いのはそれ故でしょう。手術をせずに保存療法で経過を見るのであれば、あらゆる運動をしてほしくないはずです。

その懸念無しにジムでのトレーニングやエアロビクス、ランニングを行われたいのであれば、関節鏡手術を行っていいる整形外科で半月板の縫合手術を受けられるべきでしょう(手術は1時間、入院は1~3日、競技復帰まで3ヶ月程度です)。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございました。


 


そういう事なんですね。


 


仕事も立ち仕事での接客。負担は大きいですよね。


半月板の縫合手術というのもあるのであれば、一度考えて


みます。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

整形外科 についての関連する質問