JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 476
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

①6月1日に体育祭ピラミッドから、肩から落下し、上腕骨の頭と本部分の境(骨がくびれて細くなったあたり)が完全に折れて

質問者の質問

①6月1日に体育祭ピラミッドから、肩から落下し、上腕骨の頭と本部分の境(骨がくびれて細くなったあたり)が完全に折れて、 本部分が1センチくらい(骨の太さの半分位)外側にずれました。
②手術してズレを直す方法もあるが、都合2回の手術で筋肉を痛めることにもなる。
③3~4週間で骨が付くので、下にかがんだ状態で腕回し治療(1万回/日)を行うことにより自然治療がお勧め。
④骨のズレは治らないが、外側の凸部分は角が丸くなって行き、内側の凹部分に骨が出来てくる。
⑤全治2~3ヶ月、普通に生活・運動等できる様に回復するはず、但し触ってみると骨の出っ張りは将来に渡り残る。
⑥約1ヶ月が経過し、骨は出来てますが、頭部分と本部分が45°程曲がった状態でくっ付いている状態です。(骨折時は0°だったのに)
⑦このままでも自然に戻って普通に生活できるようになります、と言われているが心配です。
本当にこのままでも平気でしょうか?15歳の高1、頭部に横線がありまだ骨は成長中だとも言われています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科

整形外科 についての関連する質問