JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

TFCC らしいのですが、慶応病院での診察を受けたいのです。 推薦書など必要書類と初診可能の曜日などを教えて下さい

解決済みの質問:

TFCC らしいのですが、慶応病院での診察を受けたいのです。 推薦書など必要書類と初診可能の曜日などを教えて下さい。横浜市奥田町子 72歳 女性 

 2年前より症状がでています。 レントゲンで軟骨欠損が確認出来ました。宜しくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

 

 

こんにちは猫山と申します。

 

慶応大学病院は、完全予約制になっておりますので、紹介元の病院の主治医(相談者様の場合、中村整形外科の主治医)から、インターネット、ファックス、電話を用いて予約手続きをとっていただく必要があります。

それに対して慶応大学病院側から「予約票」が発行され、患者様は、予約票、保険証、画像(CD-Rやフィルム)、検査データ、診療情報提供書(紹介状)の原本を持参して受診されることになります。

http://www.hosp.keio.ac.jp/annai/gairai/pdf/shoshin_yoyaku2.pdf

 

TFCCの場合、手の外科の専門外来を受診されることになりますから、木曜日が初診日になりますが、詳細は上記予約手続き終了後に慶応大学病院側から指示があります。

http://www.hosp.keio.ac.jp/shinryo/orthope/index.htm

 

TFCCを治療せずに「捨てておけば」、症状は進行し、手関節の運動障害や可動域制限は悪化していきます。

http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000179.html

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

診断結果は、円くなっている骨がとがっている、軟骨が減っているとのこと。
2年間の痛みが続く、マッサージなどで一時良くなったが、またぶり返した。

TFCC だと思いましたが、 この判断は正しいでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様を直接に診察できず、また、レントゲン写真を含む検査所見を直接拝見できないインターネット相談では、診断行為は行えません。

ご了承いただけますと幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問