JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

46才男性、会社員です。 スキー滑走中の事故で左大腿骨骨幹部を骨折し、手術により髄内釘を入れました。 手術から1

解決済みの質問:

46才男性、会社員です。
スキー滑走中の事故で左大腿骨骨幹部を骨折し、手術により髄内釘を入れました。
手術から12週で、松葉杖からT字杖に切り替えて、現在14週です。
T字杖で歩行するようになってから、骨折部位や膝の辺りに疼痛 があり、荷重してない
時でも痛むようになりました。
また、時々膝頭が赤く熱をもったり、膝の後ろ側に内出血して血がたまったような変色が
見られます。

レントゲン検査では、新しい骨が形成されつつあるが、まだ隙間は埋まっていないし、
若干遅いかも知れない、また、釘やボルトにゆるみが生じているように見える(骨との
間に隙間が見える)、との説明がありました。
3分の2加重に戻そうか、との話もありましたが、とりあえず2週間後、再度レントゲン
撮影して、骨の着きが悪いようなら、超音波治療を検討しよう、と言われています。

質問ですが、通勤時には若干長い距離を歩かざるを得ないのですが、このままT字杖
で歩行を続けても大丈夫でしょうか?
例えば、長い距離を歩く時だけでも松葉杖に戻した方が良いでしょうか?
また、超音波治療は保険がきかない、とのことですが、一般的な費用としてはどのくらい
かかりますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしか ったらお力になりますよ。

大変ですね。
お気持ちをお察しいたします。

さて、杖での長距離移動ですが、おそらく少し無理があるかもしれませんね。
骨のつき方が悪いようなときには特に無理は禁物ですよ。
できれば長距離は車で移動されることです。無理なら松葉杖でしょう。
その方が体重のかかり方がずいぶん違います。
今の時点であなたの体重をなるべくかけないことは重要だと思います。

超音波治療ですが、昨年辺りから保険は効きますよ。
http://www.fracture-net.jp/cure/new_medical.html
病院にお問い合わせください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございました。


できましたら、もう少し質問させていただきたく思います。


 


レントゲン写真等、詳しいデータが無い中で、誠に恐縮ですが、


症状から考え得る現在の状況は、どのようなものがあるでしょうか?


 


100%加重を開始した段階で、このような症状がある場合は、一旦


中止するのが一般的でしょうか?


それとも、多少の痛み等は通常あるものでしょうか?


 


痛みはあるものの、耐えられない激痛があるわけでは無いので、悪化


が無いのであれば、今のままでも良いかもしれない、と思ってしまうの


ですが、このまま100%加重を続けた場合、どのようなリスクが考えら


れますか?


例えば、骨が着くのが遅くなるとか、曲がった状態で固着するといった


ようなリスクもあり得ますか?


 


PTの先生には、通常は18週位で杖無しで歩行可能になる、と言われ


ましたが、私くらいの年齢で、長くてどの位かかる可能性がありますか?


 


職場の環境から、両松葉杖では不便が大きく仕事にも支障がある為、


T字杖になるのを待って出勤を開始した関係上、松葉杖に戻すことに


若干抵抗がある為、あえて質問させていただきました。


 


どうぞ宜しくお願い致します。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
職場で動く部分に関しましては杖でいいと思います。
ただけっこう長距離を歩いて通勤されると書かれていたのでそのようにアドバイスをしたわけです。

確かにあなたの状況を判断するには画像診断なしには無責任なことは絶対に言えないですね。
でも一つだけ言わせてただければ、今骨のツキが遅いうちは100%の加重は反対です。ますます骨のツキが悪くなります。骨がつかなければ わかりやすくいえば曲がってくっつくとかいうことではなく骨が折れたままということなんです。
痛みもずっと続きますよ。
それだけは言えると思うのです。

どれだけあなたの場合かかるかはちょっと私にはわかりません。
どれくらい待てば骨がつくか、という部分がお知りになりたいのはよくよくわかりますが。
今の骨のツキが悪い状態では予測が大変難しいですが、超音波はきっとあなたの強い見方になってくれるはず。それでうまく行けばあと2ー3ヶ月というところではないでしょうか。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問