JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

今年1月に転倒して肩と手首(手の甲含む)を打撲しました。 レントゲンの結果、骨折はしていないと言われ、安静にして痛

解決済みの質問:

今年1月に転倒して肩と手首(手の甲含む)を打撲しました。
レントゲンの結果、骨折はしていないと言われ、安静にして痛み止めの湿布 をはるよう言われました。
腫れはずっと続いています。少し手を動かすと赤く腫れてきます。長くお風呂で温まると夜中や朝方、手首肩がひどく痛みます。起き上がって1時間くらい経つと、痛みは薄らぎます。手の平を親指を上にして、上下に曲げると数日前からかくんかくん、ばね指のようになります。段々、症状が進みそうで、怖いです。骨折からかなり、時間が経ってますが、何かよい対処の仕方はありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

たいへんですね。。。

今現在どのような先生に診てもらっているのですか。
手の専門医に診てもらったことは?
肩関節の専門医は?
どちらがより痛みますか。
MRIは撮りましたか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご連絡ありがとうございます。


お返事遅くなりまして、申し訳ありません。


 


 


転倒時に近所の個人病院の外科(整形ではなく)で診て頂いただけで、現在どこも受診しておりません。


 


MRIやCTの設備はない個人病院でレントゲンだけ撮りました。


 


肩と手では手首の方が痛いです。


 


動かすと手の甲側を上にして手首から上(肩方向に)指3本くらいの幅で赤く


腫れます。真ん中がぷっくり腫れてきます。水で冷やすと気持ちが良いです。


 


知りたいのはこの状態でマッサージと湿布と運動で回復していくものでしょうか?


 


実は4年前に左腎臓の摘出手術を受けたときに、レントゲン、造影剤を注射したCTは腎臓に負担がかかるのであまりしない方が良い。と言われたことがありまして、できれば受けたくないのが、本音です。


 


良い運動療法があれば、教えて頂きたいです。


 


宜しくお願いします。


 


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そこまで手首の炎症が続いているというのはおかしいですね。

打撲の際に二つのことが起きた可能性があります。

ひとつはレントゲンは初回一回だったと思うのでその一回で骨折をミスした可能性。
これは腫れがひかない時点でレントゲンをもう一度撮る必要がありました。(1週間から10日後)
今となっては数ヶ月経ってしまっていますのでそれを証明して治療に持っていくには最低限CTが必要ですがMRIの方が次に申し上げる可能性を探るために必要ですね。
CT もMRIも腎臓のことが心配なら造影剤は要りません。
お願いしてはっきりさせてもらい、それで骨折が見つかり次第手首は数週間ギブス固定します。そしてそのあとリハビリです。

次の可能性は打撲された時に捻挫も起こされた可能性です。
そしてやはりしっかり治療されてこなかったために炎症がおきっぱなしなんですね。
マジックテープで取り外しのできるタイプの固定が必要です。
いわゆるサポーターですがこのようなものです。

http://www.activeforever.com/comfort-cool-wrist-splint-d-ring?adtype=pla&gclid=CJi14peozbcCFZPm7Aod5DMAaw

この炎症を確認するにはMRIが一番でしょう。CTでは骨の詳細を見るならいいですがこの場合は力不足でしょうね。
肩のほうもいっしょにやってもらって下さい。

運動療法ですが、確かにいくつかご紹介したいのですが、肩のほうは手首を先に治された方がいいですよ。

原因を探った上で行っていただきたい運動は次のようなものです。

http://www.youtube.com/watch?v=hm7xqu-pOEc

英語ですがイメージはつかめますよね。この中に出てくるセラバンドはこれです。

http://www.3123.jp/health/theraband/

手首の方はこんな感じですね。

http://www.youtube.com/watch?v=WfyLB9PFehw

大切なことは痛むところで止めるとということです。
ぜったいに無理をしないで下さい。

リハビリには理学療法士=PTという職業の方がおられます。
整形外科医に処方を書いてもらえば理学療法もできますよ。
大き目のリハビリのあるような病院、選ばれてください。
そうすればCTもMRIも両方ありますしね。

このままマッサージや湿布や運動でよくなられるとは思えないですね。。。

いかがでしょうか。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問