JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 476
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 1か月ほど前から膝の内側が、ある特定の角度になると痛かったり、仕事をしていて立ち上がっただ

質問者の質問

よろしくお願いします。
1か月ほど前から膝の内側が、ある特定の角度になると痛かったり、仕事をしていて立ち上がっただけでも「いたたたた」となります。
近くの整形外科ではレントゲンを撮り(患部の足のみ)、軟骨が減っていると言われました。
2週間たって塗り薬で 直らなければヒアルロン酸注射、と言われました。

本当は両足撮って比べないと、とおっしゃる方もいたり、
いきなり注射!?(泣)という気持ちで、膝専門の整形外科で再度、きちんと診察をして頂きたいと思っています。都内か近郊で、いきなり注射や手術以外の治療を進めて下さる名医・専門整形外科を教えて頂ければと思います。

47歳女性、特に日常的に運動はしていません。やせ形です。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

整形外科での診断は変形性膝関節症だったのでしょうか?

すり減った軟骨を再生する治療法はありませんから、治療方法は対症的に消炎鎮痛剤を処方するか、関節の摩擦を減らして軟骨の摩耗を抑えるヒアルロン酸の関節腔内注射、膝関節を安定させて軟骨の摩耗を防ぐ運動療法、進行すれば人工関節置換術くらいしか治療選択肢はありません。「注射や手術以外の治療」として相談者様が期待されているのはどのような治療なのでしょうか。

少なくとも私は、このサイトで「名医」の紹介はお断りさせていただいております。
相性の問題もありますし、100%の確率で治療を成功させられる医師はいません。
ある患者様にとって「神の手」であっても、他の患者様にとってはヤブであることがしばしば起こるのが医療の世界です。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
膝関節の専門医のリストをお示しすることはできますが、それでもよいでしょうか(ただし、それらの医師がどういった治療法を選択するかは個々の医師の得手不得手や相談者様の膝の状態いかんですから、「いきなり注射や手術以外の治療を」勧めないかどうかは保証しかねます)。

以上、ご参考になれば幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

整形外科 についての関連する質問