JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

長年片頭痛の治療を受けているので、一年に一回ほど頭のMRIをとっています。ここ2年ほど、MRIに写っている頸椎がかな

解決済みの質問:

長年片頭痛の治療を受けているので、一年に一回ほど頭のMRIを とっています。ここ2年ほど、MRIに写っている頸椎がかなり危ない状態だと言われています。日常の生活に気をつけるようにと言われていますが(マッサージ禁止、低い枕、シートベルトの着用など)、検査を別途受けるようにとはいわれていません(医師は脳神経内科の先生)。これといった症状はなく、手足のしびれもありません。先週もMRIを撮って、先生にかなり危険なところまできていると言われました。頸椎の4番目か5番目が、食い込んで白いところまで達しているとのことでした。自分でもMRIの画像を見ました。白いところというのは神経なのでしょうか。どうすればよいでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察していませんし、MRIの画像も拝見していませんので、診断について確定的なことは申し上げられませんが、ご記載からは、相談者様の頚椎は「変形性頚椎症」から「頸髄症」と呼ばれる状態を呈しているものと推察されます。
http://www.oie.or.jp/html/disease/henkeikei.htm
http://www.oie.or.jp/html/disease/keizui.htm

頚椎が変形して「骨棘」と呼ばれる棘のような突起が出来、それが脊髄を圧迫する病態です。ご覧になったご自身のMRI写真の「白い部分」はおそらく脊髄です。

治療方法は、最終的には手術が必要ですが、リスクも高く、相談者様のように神経症状がおきていない場合は、一般的にはカラー(コルセット)装着による保存的治療が行われます。

神経内科主治医に、脊椎を専門とする整形外科医の受診が必要ではないかを相談されてみるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問