JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

14歳、男子です。5月2日の体育の授業中(ドッチボール)に、左手人差し指を骨折しました。その日の夕方、近所の整形外科

解決済みの質問:

14歳、男子です。5月2日の体育の授業中(ドッチボール)に、左手人差し指を骨折しました。その日の夕方、近所の整形外科に行き、レントゲンを撮ったところ、骨折し ていました。骨折箇所は、MP関節とPIP関節の間の長い骨(指の背に毛が生えている部分)で、レントゲンで見ると、それが斜めにスパッと骨折しています(素人が見ても完全に裂けているの分かる状態)。
 その医院では、 「手術が必要だが、うちでは対応できない」と言われ、指の専門医を紹介され、連休明けの8日に受診予定となっています。
 現在は、その医院で添え木をして、包帯で巻いているだけの状態ですが、骨折から1週間も、そのままの状態で大丈夫なものでしょうか。痛みは続いていて、骨折部分はもちろん、腕にかけて(腱?筋?)も痛くなってきてると言っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

「 骨折から1週間も、そのままの状態で大丈夫なものでしょうか」というご質問ですが、具体的には何をご心配されているのかを教えていただけますか?
変形治癒(骨折が転位したまま癒合してしまうこと)でしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.


おっしゃる通りで、すぐに治療すればうまくきちんと癒合するものが、1週間おいたがために、治療がうまくいかなくなる(くっつかない、あるいは変な形でくっついてしまう、後遺症が残る)というようなことがないか、という心配です。


1週間も痛みが我慢できないとかいうことではありません。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

指の骨であれば、副木をしていれば、手術が受傷から1週間を過ぎても変形治癒の恐れはありません(そういう説明が、診察をした「近所の整形外科」医からなかったでしょうか)。

むしろ、非専門医による不適切な治療を受ける方が、変形治癒をきたしたり、後に機能障害を残す可能性が高くなります。

手指の治療は整形外科の中でも専門性が高い分野で、日本手外科学会という学会があって、ご子息が今回紹介された医師のように「手外科の専門医」がいるほどです。

連休前の間が悪い時期に怪我をしてしまったのは不幸としか申し上げようがありませんが、治療としては連休明けからでも間に合いますので、その点についてはご安心いただいてよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問