JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4034
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 東京都板橋区 今朝 母親(79)が自宅で転んで骨折しました。  以前腫瘍で切断した断端部

質問者の質問

よろし くお願いします。 東京都板橋区
今朝 母親(79)が自宅で転んで骨折しました。 
以前腫瘍で切断した断端部がレントゲンで見ても、はっきりわかるほど曲がっています。
腫瘍の手術をしてもらった病院に行きましたが、診察はするけど手術の要はないとのことで、関連病院を紹介されました。ところが自宅近辺のその病院は近隣では有名なあまりヨロシクナイ病院で最近も予後が悪くなくなった知人がいるということで母親は拒否。すると家でおとなしくしてということで何の処置もされず帰されました。
最近の大きな病院ではこのような対応は普通に行われているのでしょうか?
クレーム気味に強く言って、明日もう一度病院に行き、腫瘍科の先生に診察してもらうことになりましたが、処置は圧帯を患部にまいただけです。
痛み止めで今はあまり痛まないようですが、今後どのようにしていけばいいでしょうか?
別の病院を探すにもあまりにも漠然としていて困っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
どこが骨折をしていますか。その腫瘍の名前は何ですか。何年前に治療しましたか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

左足ひざ下10㎝ぐらいで切断しており、その断端部の脛の骨です。


義足を装着する際のボルトのついたカップで強く床に打ち付けたようです。


骨の先端部分2~4㎝ぐらいの部分です。


 


腫瘍は悪性軟部腫瘍の仲間だったと思います。ふくらはぎに発生して切断手術を受けました。手術から17年経過しています。


7年前に断端部の骨の先端が一部剥離して、感染症を起こし再手術しています。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
おそらく、その担当医は高齢、合併症(例えば心臓病等)を考えてあえて手術の危険を冒しても直すべきかどうかを考えて手術はしなかったのではないかと思います。担当医に手術をしない理由を聞いてみてください。理由があるはずです。

整形外科 についての関連する質問