JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。 何ヶ月か前から足が重だるく血の気が下に下がっていく感じがし。。1ヶ月前程から朝目覚めた時に両腕、両手

解決済みの質問:

はじめまして。 何ヶ月か前から足が重だるく血の気が下に下がっていく感じがし。。1ヶ月前程から朝目覚めた時に両腕、両手にしびれ感があり、でもこれは、5分~10分程で治っていたのですが、ここ3日程前から手の小指からしびれだし、それが手全体 になったり。。。両手とも同じようにしびれたり、それが、今日から手がこわばってくる感じになって腕までしびれてるというか重だるいというか1日中治りません。 胃カメラをして2ヶ月前から逆流性食道炎だろう。。と言うことで、医師からPPIの薬を処方され毎日服用しております。 逆流性食道炎の症状は、改善されておりません。(食事、生活習慣はかなり改善しております。後枕も高くして寝ております。)
後、最近の血液検査、ホルモンの数値で医者から更年期障害だと言われました。
この諸症状は、PPIの薬の副作用なのか? 更年期だからなのか? それとも何か病気なのか?
逆流性食道炎の症状も改善されていないのに今度は、手足まで痺れたりこわばったりで。。本当に気がめいっています。  ご指導のほどよろしくお願い致します。
52歳、女性
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

PPIを服用し始めたのは手足が痺れ始めた後ですよね?

手足のしびれやこわばりを主訴に医療機関を受診されたことはおありでしょうか? リウマチの検査を受けられたことはありますか?

婦人科の主治医には手足のしびれについて相談されましたか?

持病や常用薬があ れば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

猫山先生へ

 

足の重だるさと朝目覚めと時にある手の痺れ(5分ほどで治る)は、PPIの服用前ですが、小指が痺れ始め、両手、腕の重だるさ、こわばりはPPI服用後です。 その症状が3日程前からひどくなってきています。
婦人科の先生に手足の痺れの事は言っておりません。

カナダ在住でこちらの医療システムは全てが予約制で2ヶ月待ちとかが当たり前で。。。血液検査をしたのは、ホームドクターから送られて致しました。

更年期障害だと言われたのもホームドクターからです。

お伝えするのを忘れてましたが先週骨粗しょう症の検査もしまして、結果が腰部脊髄、0.951g/cm2 左大腿骨0.717g/cm2 で低いのでカルシウム500mgとD1000Unitをとるよう指示されて昨日から飲み始めたところです。 手足の痺れは、そのせいでもあるのでしょうか ? 手足の痺れの事はホームドクターに伝えホームドクターの紹介で専門医を4月25日に受診する事になっています。今までリウマチの検査などは、受けたことがありません。 専門医を受診するまでかなり日にちがあるのでここでご相談させていただきました。 後5年前に子宮筋腫を患い子宮を全摘出しております。

あと、2005年にパニックアタックになり1年ほど苦しみました が今は発作がでるようなまでにはいきません。 寝不足に なったりしたときなどなりそうにはなりますが、自分でどうにか回避できます。 あと精神安定剤などはほとんど取らずにリラ クゼーションを習い快復に導きました。 飛行機など乗る時だけAtivanという薬を飲みますが。。。 あと不眠症になりました。 こちらの薬局で買える睡眠導入剤Nytolというのを4年間ほど飲んでいます。 後時々、ハルシオンを飲みます。 忙しい時期だけ1ヶ月少し連続でハルシオンを服用する時がありますが、後は時々です。後私の場合、整形外科だけではなく、神経外科?神経内科?等の医師にも聞いた方がよいのでしょうか?  よろしくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

まず、PPIの副作用で上下肢のしびれが出ることはありません。

ご記載いただいた既往歴や服用中のお薬から判断する限りは、もっとも可能性が高いのは頸椎の問題ではないかと思われます。骨粗鬆症はその遠因になっているかもしれません。
http://www.jssr.gr.jp/jssr_web/html/sick/sick_main.html#18

整形外科、それも脊椎専門医の受診をお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.


猫山先生、ご返答ありがとうございます。

 

今、こちら時間で朝の7:30です。やっぱり両手がしびれています。

更年期障害の可能性は考えられないのでしょうか?

整形外科を受診するのは、4月25日なのですが。。。わりと期間がありますがそれまでこの状態で放置しておいてもよいですか? 何かアドバイスはございますか?

 

よろしくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

更年期障害で神経症状が現れることは無いと思います。

仮に頸椎の問題であるとして、それほど進行が早いものではありませんから、受診が4月25日でもそれまでに取り返しがつかないことになる可能性は極めて低いと考えます。
生活上の注意としては、首を後ろに反らさない、転倒に気をつける、といった点に気を付けられるべきでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。何度も何度もすみません。少し安心しました。4月25日まで待つことにします。


逆流性食道炎のため良く歩く事を実践しているのですがもし、頸椎に問題がある場合良く歩くというのは、よくないのでしょうか?


インタネットで調べていますと安静が良いとありましたので。。


逆流性食道炎が完治していない為、頭がこんがらがって精神的にまいっています。良く歩く!という事を続けてもよいでしょうか? 後、4月25日まで何か気をつけた方がよい事とかございますか? ご回答お待ちしております。 よろしくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
頚椎症の場合でも運動療法を行うくらいですから、ウォーキング程度は問題がありません。
ただ、ジョギング以上の運動になりますと、頸椎に縦方向の圧力がかかりますので控えられた方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

わかりました。ありがとうございます。 あと2つ質問させてください。

今逆流性に良いという事で、漢方薬の開気丸と人参精と2種類を服用しています。これは、飲んでいてもかまいませんか?

あと4月25日に整形外科に行くと記しましたが、ホームドクターの紹介状は神経外科の専門医でした。。。私の症状で神経外科の受診でもよいのでしょうか? ほんとに何度もすみません。 よろしくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
日本では、脊椎・脊髄は整形外科と脳外科の両方で扱う部位です。
カナダでも同様であるならneurosurgeonでも問題は無いと考えます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。 猫山先生の回答で少し気分が楽になりました。


感謝いたします。 やはり脊髄のCTとかの検査をしていただいたほうがいいんでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
輪切りの画像が中心となるCTよりも、色々な角度で撮像できるMRI検査が、日本では脊椎・脊髄の診断には有用だとされています。
質問者: 返答済み 4 年 前.

MRIが良いのですか。。。頭に入れておきます。

ただ私の場合このここ1ヵ月半程で胸のレントゲン、鼻から入れるファイバースコープ、首のCT、骨のCT, 胃カメラ こんなにたくさんの検査をこんな短期間でやったのは初めてで被爆の心配をしています。

だいじょうぶでしょうか? ほんとに心配だらけでなんか涙がでてきます。

 

先程、漢方に詳しい知人から私の症状は、好転反応かもしれないよ。。と言われました。 逆流性食道炎かもと診断されてからかなりの食生活改善、生活習慣改善をして1ヶ月半になるので身体が拒否反応で酸性の身体からアルカリ性に変わって言ってるので起きる現象らしく漢方医学では瞑眩現象というらしいです。

そういう事もあるのかな。。。と考えたりしておりました。

そんなことなら一番うれしいのですが。。。

 

猫山先生、お付き合いくださりありがとうございます。

感謝します。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

私はこのご質問には過不足なく回答したつもりでおります。 質問料金は最初の質問に対する回答に対して支払われるべきものです。
追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された 質問料金に含まれていないものです。

追加質問に関しましては、どこかで線引きをする必要がございます。そうでなければ以下のよう な事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

以下、「返信」機能に関するJustAnswerサポートデスクの見解です。

*********************************************
JustAnswerは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が 専門家に支払われるシステムです。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご 利用いただく機能です。

別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立て て、別の質問を投稿する必要があります。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問