JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

73歳の母についてお伺いします。一か月後に、肺がんのステージⅡの手術が、県立がんセンターで決まっていて、来週の月曜日

解決済みの質問:

73歳の母についてお伺いします。一か月後に、肺がんのステージⅡの手術が、県立がんセンターで決まっていて、来週の月曜日に手術に耐えられるかどうかの検査が始まるのですが 、母は年末から骨粗鬆性の圧迫骨折を起こしていて、痛そうでガンどころでない様子です。2月末のガンの告知の時には、誤って腰の骨に転移の可能性があるといわれ、治療待ちになり、二週間のちに、老人性の腰痛だったので治療方針を手術に変更します。と言われたのですが、その後の二週間、痛みがひどく、ブロック注射を2回してもらっているのですが、あまり改善されないようです。80歳の父と二人暮らしのため、どうしても父には家事をまかせられずに動いてしまっているのですが、安静にさせてくれる病院をさがしたほうが良いのでしょうか?それから早急に腰の痛みをの取れる方法をお教えください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

腰椎圧迫骨折において、神経ブロック注射は、潰れた腰椎によって神経が圧迫されたことによって生じる下肢のしびれや痛みには有効ですが、潰れた椎体そのものの骨折痛に対しては効果がありません。

腰椎圧迫骨折は病初期の2~4週間をコルセットを使用してできるだけ臥床して安静を保った場合で、目安としては3ヶ月で治癒します。
お母様の場合、「どうしても父には家事をまかせられずに動いてしまっている」ということですから、圧迫骨折自体が治っていないのでしょう。
骨折していて痛いわけですから、「早急に腰の痛みをの取れる方法」は限られます。

まず安静は保たれるべきでしょう。入院が可能なら、それは有効な手段のひとつだと考えます。
除痛の方法としては、麻薬性鎮痛薬の使用くらいしか、即効性・確実性のある方法は無いと思います。整形外科医の多くは麻薬施用者免許をもっていませんから、それでも処方可能な弱麻薬を使用するか、麻酔科医が行っているペインクリニックの紹介を検討していただくべきでしょう。

圧迫骨折自体を早急に治す手段としては、近年では経皮的椎体形成術という、患者様への負担が少ない手術法が考案されています。この治療を行っている医療機関を探されて、まず圧迫骨折を早急に安定治癒することを目指すのことを考えられてもよろしいかと存じます(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。
例:http://qq.kumanichi.com/medical/2012/02/post-1910.php

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

どうもありがとうございます。一つお聞きしたいのですが、経皮的椎体形成術をしてもらった後、がんの治療(手術、放射線、抗がん剤)などは、可能なのでしょうか。お教えください。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
プラス評価ありがとうございました。

経皮的椎体形成術によってがんの治療に支障が及ぶことはありません。

整形外科 についての関連する質問