JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

永年の腰痛持ちです。これまではいろいろないきさつの結果、カイロプラティックで対応してきましたが、このところ遠ざかって

解決済みの質問:

永年の腰痛持ちです。これまではいろいろないきさつの結果、カイロプラティックで対応してき ましたが、このところ遠ざかっています。1年ほど前から右足親指周辺に痺れが感じられ、右足ボールあたりが厚くなった感じで、足裏に常に紙を挟んでいる感じでした。その段階で、近くの整形外科医院で診療してもらいましたが、特に異常はないとのことで特に治療はしておりません。その後、右手小指側が痺れる感じがするようになり、最近は左足親指が右足の初期段階のときと同じような感じがし始めてきました。ごく最近は右足首あたりにも痺れが広がってきています。
脛のストレッチ運動をするとこむら返りと同じような足の筋肉のつれが発生します。
また、夜、右を向いた状態で寝ていると朝右の腕から手先への痺れが強く感じます。
現在は生活上には特に不便を感じるまでにはなっていませんが、違和感を抱えたまま過ごしています。
原因は腰痛と考えてよいでしょうか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

 

下肢の症状は腰痛によるものであると考えてよろしいかと思いますが、上肢の症状は首(頸椎)に問題があって生じている可能性が高いと思います。

 

少し補足情報を下さい。

 

長年の腰痛持ちで病院通いをされたとのことですが、脊椎脊髄専門の整形外科にかかられていたのでしょうか? 腰椎のMRI検査を受けられたことはありますか?

 

「原因は腰痛と考えてよいでしょうか」というご質問に対する回答は上述した通りですか、本当にこれだけがお聞きになりたいご質問ですか?

 

以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信いただくタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

 

 

 

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 4 年 前.


腰痛については、20年ほど前の再発時には専門医院、大学病院等で見てもらっています。


最近は特に病院へは行っていません。正直に言って、過去の経験から何処に行けばよいのか分からないまま推移しているのが現状ですが、このところ痺れがひどくなりつつあるため、その行き先を模索しているところです。


先にも書きましたとおり、何処へ行っても牽引だけが過去の治療で、結果が常に悪かったことから逡巡しています。


それと腰痛と手足の痺れの原因が同じと考えてよいのかと不安を持っています。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

前述しましたように、腰痛は足のしびれの説明にはなりますが、手のしびれの原因にはなりえません。繰り返しになりますが、ご記載を拝読する限り、相談者様は、腰とは別に、頸椎にも問題を持たれている可能性が高いと考えます。

 

背骨は、脊髄という太い神経が通っている部位ですので、MRI検査などで確定診断が付いていない状態でカイロプラクティクスや整体の処置を受けるのは、時に危険ですらあります。

 

一方で、「過去の治療で、結果が常に悪かったことから」受診を逡巡されていることも理解できます。

牽引、電気、湿布、のどれも、腰痛には対して効きませんが、多くの整形外科で漫然と行われているのが実態であるからです。

 

しかし今回は首にも問題が起きていますから、脊椎専門の整形外科を受診されて、首から腰までの精査を受けられるべきでしょう。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問