JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

31歳、女です。 去年の6月から痛みがあり、最近ひどくなってきました。 去年の4月に転職したのですが、以前の仕事

解決済みの質問:

31歳、女です。
去年の6月から痛みがあり、最近ひどくなってきました。
去年の4月に転職したのですが、以前の仕事ではけっこうな重労働でしたが、働いた7年間腰痛などの痛みにまったくなったことがなく、とまどっています。
左のお尻の下あたりから太ももの裏、膝の裏 、股関節等が痛み、くしゃみや寝っころがったり、車にのってるだけで痛みます。
ただ、不思議なことに、歩いているときも痛むのですが、仕事をして歩き回ったりしていると和らぐ事があります。ですが、また寝て朝になると痛くなり、また繰り返しです。
薬局で痛み止など買って飲みましたが改善されません。何が原因なのでしょうか?
整形外科にいくか接骨院く行くか迷っています。
回答よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

まず、診断に関わらず、整形外科で適切な検査を受けられ、診断が付いて、勧められない限りは、いきなり接骨院く行くことはしない方がよろしいかと存じます。

次に、相談者様が呈されている症状ですが、典型的な坐骨神経痛であるように思われます。
坐骨神経痛は病名ではなく症状名で、坐骨神経が背骨を出るところから足を下り始めるところまでのどこかで圧迫されると臀部や、太腿の裏側、下肢の裏面・足の裏のだるさやしびれ、痛みなどが現れます。
http://www.oleg-oasis.com/zakotutuu/ZAK1.JPG

坐骨神経は4番目と5番目の腰椎の間から出て足の後面を下降する太い神経です。
http://www.ou-hari.com/jpg/a-zakotu.jpg

最も多い原因は腰椎のヘルニアや脊柱管狭窄症、次にお尻の筋肉によって坐骨神経が挟まれる梨状筋症候群です。腰椎に原因がある場合は腰痛を伴っていることが大半です。

出来るだけ早い時期に検査を受けられ、症状の原因を特定すべきかと存じます。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎・脊髄専門医を受診されて、セカンドオピニオンを受けられることをお勧めいたします。下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。


【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問