JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

20年ほど前に、脊柱側湾症の手術で背骨に金属を入れました。金属は背骨に横からボルトのようなものを入れワイヤーのような

解決済みの質問:

20年ほど前に、脊柱側湾症の手術で背骨に金属を入れました。金属は背骨に横からボルトのようなものを入れワイヤーのような金属で引っ張って止めるようなものでした。
数日後にMRI検査を受けることになってしまったのですが、受けても大丈夫なものでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

昨今は、椎体固定術に使用する金属はMRI検査をしても問題が無い材質が使用されていますが、20年前となりますと、MRIによってずれたり発熱したりする金属が用いられていることも考えられます。

何科で、どのような目的でどの部位のMRI検査を行われてるのでしょう?

MRI検査をオーダーした医師は、そうだんしゃさまがかつて「脊柱側湾症の手術で背骨に金属を入れ」たことを知っているのでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.


医師には伝えてあります。MRI は婦人科、子宮の疾患で撮ります。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

金属が入っていることを告げた上でMRI検査を行うことにしたのであれば、その医師は、相談者様に用いられたボルトやワイヤーが磁性体ではないと判断したということですが、その根拠がわかりかねます。
検査を受けられる前に、その可否を、理由付きで確認されることをお勧めいたします。

参考チェックリスト:http://www.tokyonishi-hp.or.jp/pdf/mri_ct03.pdf

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問