JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14193
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

両足のふくらはぎから足の指先までビリビリと痺れております 特にひどくなったのは昨年9月頃からです。ちょうど1年前(1

解決済みの質問:

両足のふくらはぎから足の指先までビリビリと痺れております 特にひどくなったのは昨年9月頃からです。ちょうど1年前(12年2月27日)に脊柱管狭窄症の手術を受けました  手術前は坐骨神経痛で右側の臀部に強い痛みがあり5 60m歩くのがやっと 台所も座ってました 臀部の痛みは手術前よりは良くなりましたが大きくは変わらず 腰痛や痺れは以前より増しております。手術を受けた病院には1か月 3か月 半年・・・と検診は受けておりますが特別に治療などはなく痛み 痺れなどの飲み薬(2週間分)を処方されました 改善はしませんでした。腰痛と痺れを早く治りたいです 61歳 主婦 よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

昨年の手術の執刀医は脊椎の専門医ですか?

現在も検診を受けられているとのことですが、相談者様の「腰痛や痺れは以前より増して」いることに対して、主治医からはどのように説明を受けられていますか?

「痺れなどの飲み薬」の名前と、それぞれの1日量(mg)を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.


執刀医は専門です 検診の都度MRI CTを撮りDVDも頂いてます 痛みやしびれについては少しづつ運動をするとよいと言われました。エアロバイクを15分~20分を1日3回やってます 効果はありません


薬=オパプロスモン(5mg)日/3回 メコバマイド錠(500mg)日/3回


   サインバルタカプセル(20mg)夜寝る前/1回  以上

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

脊柱管狭窄症の手術はうまくいき、現在は神経は圧迫を受けていないと理解してもよろしいでしょうか。

脊柱管狭窄症を発症されたのはいつだったでしょうか。

脊柱管狭窄症の症状のために、整形外科を受診されたのはいつでしたか?

再:現在も検診を受けられているとのことですが、相談者様の「腰痛や痺れは以前より増して」いることに対して、主治医からはどのように説明を受けられていますか? 「痛みやしびれについては少しづつ運動をするとよいと言われました」とのことですが、そもそもなぜ手術をしたのにも関わらず痛みやしびれが残っているのかについて、どのように説明を受けているのかを知りたかったのですが。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

遅くなってすいません
10年くらい前から足裏に痛みがありそこをかばう様にしていたところ臀部に


痛みが出てきたので2年前に整形外科に行きました 足裏はモートン病(これも悩んでます)と言われ臀部の痛みは坐骨神経痛と言われました そこではリハビリ的なことだけで改善することはなく 3か月後に日赤の整形外科で改めて診てもらったのですがやはり坐骨神経痛 痛みどめの薬で経過を見ましょう


と言うことでした その後(昨年2月の初め)東京の専門医に行き脊柱管狭窄症と診断され手術を受けました 最後の検診は昨年の8月でした 「手術は上手くいってるのでもう少し様子を見ましょう」ということでした その時は私も日柄が過ぎれば良くなるのかなと思ってましたが未だによくならず以前より増してきたので辛くなってるところです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。
ご返信ありがとうございました。

坐骨神経痛は病名ではなく症状名で、坐骨神経が背骨を出るところから足を下り始めるところまでのどこかで圧迫されると臀部や、太腿の裏側、下肢の裏面・足の裏のだるさやしびれ、痛みなどが現れます。
http://www.oleg-oasis.com/zakotutuu/ZAK1.JPG

最も多い原因は腰椎のヘルニアや脊柱管狭窄症といった腰椎の疾患です。

相談者様は当初は坐骨神経痛、昨年2月に脊柱管狭窄症という診断を受けられたわけですが、これらは、従って、矛盾した診断ではなりません。もともと脊柱管狭窄症があって、その症状の一つとして坐骨神経痛があったということでしょう。

脊柱管狭窄症は、神経症状(例えば坐骨神経痛)が出るようになれば手術適応となることが多いのですが、これは、神経の圧迫が生じてから一定以上の時間が経った後に手術を行っても、神経症状が完全には消失しないことが多いからです。

相談者様の場合、坐骨神経痛が現れてから1年間以上を経て手術を受けられていますから、坐骨神経が圧迫によって受けたダメージからなかなか回復せずにいるか、あるいは長期に渡ってそのダメージの影響としての痛み・痺れが続くかもしれません。

こうしたタイプの痛みの場合、リリカやサインバルタといった、神経障害性疼痛に有効なお薬が用いられ、有用である場合がございます。また、神経ブロック注射も効果的です。
こうした治療は、麻酔科医によって、ペインクリニックにおいて行われます。
できれば執刀医に相談され、紹介状を作成してもらって、ペインクリニックを受診されることをお勧めいたします。
以下のサイトから、日本ペインクリニック学会認定の専門医を検索できますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。
ただし、専門医の資格をもっていても、手術も麻酔だけしてペインクリニシャンとしての活動をしていない医師もいますので事前に電話等で確認されることをお勧めします。
整形外科の執刀医が、特定のペインクリニックを紹介してくれるのであれば、それがベストでしょう。

【日本ペインクリニック学会専門医】

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14193
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    整形外科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    476
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    整形外科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    476
    救急医、准教授
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    整形外科専門医

    満足した利用者:

    112
    国立医学部卒業 医学博士 米国留学中
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2792
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    309
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/JU/justpsyhanatan/2016-2-15_14913_image.64x64.jpeg hanatan さんのアバター

    hanatan

    医師

    満足した利用者:

    74
    医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
 
 
 

整形外科 についての関連する質問