JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

へバーデン結節と診断されましたが、有効な治療法があるのかどうか知りたいと思います。パロチンが聞くという話もありますが

解決済みの質問:

へバーデン結節と診断されましたが、有効な治療法があるのかどうか知りたいと思います。パロチンが聞くという話もありますが、どうなのでしょうか?お教え下さい。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


おはようございます。猫山と申します。

ヘバーデン結節は指の第一関節の骨が変形する原因不明の疾患です。

一般的には、出来るだけ手を使わないようにし、消炎鎮痛剤(相談者様が処方されたロキソニンなど)が投与されます。炎症が強い場合には関節内ステロイド注射が行われることもあります。

 

こうした治療で痛みが改善しない場合や、変形が進行して日常生活に支障をきたす場合は、手術治療が検討されます。

ヘバーデン結節の変形を非手術治療(薬物療法)で元に戻す方法はありません。

パロチンについては、一部でそのような治療を行っている病院がある、著効したという患者様がいるという逸話的な報告があるだけで、へバーデン結節の治療法として広く認められたものではありません。

 

それよりは、手の専門医である手外科医のもとでフォローアップを受けられるのがよろしいかと存じます。

 

下記のサイトから、日本手の外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本手の外科学会 専門医一覧】
http://www.jssh.or.jp/jp/about/senmoni-meibo.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問