JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2009年9月に寝起きとともに左頭部にしびれを感じ、日を追うごとに左上腕、左手先までとしびれが広がってきました。その

解決済みの質問:

2009年9月に寝起きとともに左頭部にしびれを感じ、日を追うごとに左上腕、左手先までとしびれが広がってきました。その時はアメリカにいたので通訳さんに付き添ってもらい、脳梗塞等が心配だったので受診し、CT・心電図には異常なし、 次には左の神経も検査し異常なし。この頃からはしびれといっても正座した後のほとんど終わりかけのボワンとした感じで、薄らジーンとしていて何かに気をとられていると忘れているくらいです。最後に心エコーで検査したら卵円孔が少しあいているのでと心カテーテルで閉鎖術を受けました。が結果は「開いてませんでした」『アスピリンを飲んでください」とのことでした。その後は日本とアメリカを時々行ったり来たりしていて今も一時帰国なんですが、いまだに軽いですがジワーンとした痺れのようなものは感じます。とくに左を下にして寝た後は特に感じます。首や肩も凝ってはいます。
どこが悪いんでしょうか?何科を受診すれば良いのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

例えば変形性頚椎症や、椎間板ヘルニアといった疾患によって脊髄から頭部や肩、上肢へと伸びる神経の根(神経根)が圧迫を受けると、その神経が知覚を司る部位に、しびれや、時には痛みを引き起こします。

相談者様の場合、「左頭部にしびれを感じ、日を追うごとに左上腕、左手先までとしびれが広がってきました」とのことですから、第3頸髄神経~第8頸髄神経までの広範な障害が予想されます。
http://pds.exblog.jp/pds/1/201203/09/64/a0238864_21561979.jpg

これも例えばですが、後縦靭帯骨化症のように、頚椎に広範に変性が起こるような病気である可能性も考えられます。
http://www.nanbyou.or.jp/entry/98

脊椎・脊髄専門医を受診されることをお勧めいたします。
下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

最近頸椎症の本を読みましたが、頭の痺れに関しては触れていなかったので違うのかなと思っていました。1度整形外科を受診しよと思いますが、脳外科や循環器系の科には受診しなくても大丈夫ですか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

頭のしびれですが、他の症状と総合的に考え合わせると、後頭神経痛(大後頭神経痛)の軽症例である可能性が高いと思います。

頸椎や、首・肩の筋肉の凝りによって頭部に伸びる神経が圧迫されて生じる神経痛性の頭痛です。

【よくわかる Dr.くどうのミニ・レクチャー(第06回) - くどうちあき脳神経外科クリニック】
http://www.kudohchiaki.com/minilecture/06

もちろん、血管の狭窄などによって血流障害が起きてご記載の症状が起こっている可能性は否定できませんので(これは主に下肢で起きるので、相談者様の場合は可能性は低いと思いますが)、循環器外科(血管外科)を受診されてみる意義はあろうかと存じます。
脳外科は、既にCTを撮影されていますので、必要性は低いと思います。

まず整形外科を受診され、頚椎に問題がなければ循環器外科、そこでも問題が無ければ脳外科か神経内科を受診されるのがよろしいかと存じます。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問