JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

知人(男性)が右脚を引きずって歩くようになり、医者に膝の半月板が両方ないので手術が必要と言われています。一度骨折をさ

質問者の質問

知人(男性)が右脚を引きずって歩くようになり、医者に膝の半月板が両方ないので手術が必要と言われています。一度骨折をさせ金属を膝に入れる手術だそうですが、なぜ無理に一度骨折をさせないといけないのかわかりません。知人は猫背 で極度なO脚です。手術をしないで治す方法はないでしょうか?また手術をした場合、治るまで3カ月程(一週間でなんとか歩けるようになるとのこと)かかると言われていますが、仕事で重い物を持つので、手術後仕事に復帰できるか、また再発しないか心配です。手術後の後遺症としては、どの様なことが考えられるでしょうか?手術しかないのでしょうか?どうかご教授宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

二重の意味で間接情報ですので、相談者様がどこまでそのご知人が受けた説明を正確に記載されているのかはわかりかねますが、そのご知人の診断は重症の変形性膝関節症で、人工膝膝関節置換術を勧められているのではありませんか?

まずこのてんを確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:その他.
回答が遅くなるとのことと、ご専門が精神科の先生のご様子のため、整形外科専門の先生のご意見をお聞きしたいと思います。
専門家:  docmmart 返答済み 3 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

ご友人の年齢と、持病があれば教えてください。
受けられる手術は骨切り術ですよね。
確認させて下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.


 ご連絡が遅くなり申し訳ありません。友人は56歳男性ですが、特に持病は


ありません。正式な病名・手術名を確認中ですが、1/5病院に行くとのことなのでそれ以降のご連絡になります。

専門家:  docmmart 返答済み 3 年 前.
かまいませんよ。
それではお待ちしています。
5日と言いますと勤務に当たっていますが、お返事がありましたらなるべく早くお返事をさせていただきますね。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返事遅くなりました。やはり骨切り術と言われるものだそうです。

専門家:  docmmart 返答済み 3 年 前.
お返事をお待ちしていましたので返答をいただきとてもうれしいです。
やはりそうでしたね。
極度のO脚というところがみそなわけです。
つまりその角度が修正されない限りは膝の機能が回復されないということなのでしょうね。
O脚を治すには一度骨を切ります。
角度を修正できるように、膝がまっすぐになるように極端な角度になっている部分を切り取ります。
ですから何cmかは脚が短くなりますね。
そのあとつなげてまっすぐにして外から器具を入れて固定します。
それが外からの固定になるか内部での固定になるかは主治医次第です。
おっしゃっている感じでは内部に金属を入れることは確かですが、切り取られた部分の固定が外からか、内部からかは私にはちょっとわからないですね。
というわけでなぜ骨をいったん骨折させなければならないか、についてはお答えしました。

さて、手術に関しましてはどのような手術であれ、出血や感染症の危惧はつきものです。
それは一般手術と同じですね。
一番怖いのは骨をつなぎ合わせた部分がくっつかないという合併症です。
カルシウムやビタミンDの摂取は大切ですし、ビタミンCも大切になってきます。
骨がうまく再生してくれるようにウルトラサウンドなどの治療を受けることも重要になります。
次にリハビリ、これは重要です。
一にリハビリ、二にリハビリ、三にリハビリということになりますが、手術後は数ヶ月単位で評価を行います。
重い荷物をもてるかどうか、職場復帰がうまくいくかどうか、それはリハビリとご本人のお体次第といえると思います。
大まかにご説明をしました。
あなたはご友人として精神面を支えてあげましょう。

そうそう、骨折の部分ですが数年は寒くなると痛みが増します。
それも合併症でしょうか。

ご質問がございましたら続けられてくださいね。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご返答ありがとうございます。とても良くわかりました。ただリスクが大きそうなので、なんとか手術をしないで治す方法はないのでしょうか?また医者から「膝の半月板が両方ない」と言われているそうですが、そんなことが本当にあるのでしょうか?また膝の水を抜かれる治療をされるのがイヤだと友人は言っていますが、水を抜くことでどんな影響があるでしょうか?実際水は抜かない方がいいという意見を良く聞きます。

専門家:  docmmart 返答済み 3 年 前.
そうですね。

手術無しに治療しようとしますとかなり難しいでしょうね。
O脚がひどいということですからね。。。
あえていいますなら手術をしないでリハビリを続けることでしょうか。

炎症が起こると水がたまりますよね。
水も抜きたくないとおっしゃっているくらいですから手術などとんでもないのかもしれません。
水は抜けば害になることも癖になることもありません。
炎症が起きているから水がたまります。それはちゃんと処置しないと痛くて歩けません。
半月板は擦り減ってしまえばなくなります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

手術をしないでリハビリを続けるとは、具体的にどのようなリハビリでどこに行けば受けられますか?整体でO脚を治すことは不可能でしょうか?水を抜く治療は続けて手術をしないでおくと将来的にどのようなことが起こりますか?手術をしても右脚片方だけなので脚が短くなるとのことなので、結果歩く時にはビッコになると言うことですよね。O脚が治れば炎症は治まり痛みはなくなるのでしょうか?友人は今鍼治療に通っていますが、民間療法を続けグルコサミン


やコンドロイチンなど服薬して治療効果は期待できるものでしょうか?最近は


夜脚が痛くて眠れないこともあると言っています。

専門家:  docmmart 返答済み 3 年 前.
リハビリは、整形外科医のオーダーが必要です。
主治医にご相談になって下さい。理学療法士による理学療法になると思いますので。
右側だけの骨切り術ではなく両方になるはずですから、主治医にご相談願います。
水は、炎症があるのでたまり続けると思います。
たまれば痛いし、悪循環は続く可能性があります。
民間療法は、リサーチによりますと賛否両論ある模様で治らない可能性が高いです。
痛み止めが一生必要な可能性も出てきますね、このままだと。
質問者: 返答済み 3 年 前.

わかりやすいご回答ありがとうございました。本人と主治医と良く相談したいと思いますが、このような状況で先生のご意見としては、どのような治療を選択するのが良いと思われますか?本人はなんとか手術は避けたい様子です。


何度も申し訳ありませんが、宜しくご教授お願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 3 年 前.
そうですね。

実際に診 察ができませんので難しいご質問です。
こういう手術は、お若いうちにされておいたほうがいいとは思います。
と言いますのは、手術後の合併症が少なくて済むのと、これから長いですからね。。。

考えてもみましょう。
あと30年は最低限生きられる世の中です。
それをイタイイタイで、過ごしたくはないでしょう。
リハビリを痛みをこらえながら、水を抜きながら、30年というのでは精神的に鬱になってしまいますよね。
さっそうと痛みなしで歩いていただきたいです。

でも主治医にご相談になることです。
手術なしでなんとかなるかどうか。
必要なら、セカンドオピニオン外来を利用されて下さいね。
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験: 救急医、准教授
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

そうですね。本人がどう考えるかまた相談してみます。


ありがとうございました。

専門家:  docmmart 返答済み 3 年 前.
どういたしまして!
こちらこそありがとうございました。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    整形外科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    476
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    整形外科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    476
    救急医、准教授
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    整形外科専門医

    満足した利用者:

    85
    国立医学部卒業 医学博士 米国留学中
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2770
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    294
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
 
 
 

整形外科 についての関連する質問