JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

10年前、登山したあと、鈍い痛みがだんだんひどくなり、今は左股間が痛いです。病院ではハマリが浅いと言われまし

解決済みの質問:

10年前、登山したあと、鈍い痛みがだんだんひどくなり、今は左股間が痛いです。 病院ではハマリが浅いと言われましたが、もう4年前のことです。 今痛いのは左大腿部の付け根です。手術したほうが良いのでしょうか?ちょっと、ずれてる感覚ありますが、今病院には入ってません

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。


私でよろしかったらお力になりますよ。

病院でみてもらった時からもうずっとお具合が悪いんですね。
さらに悪くなっている感じなのでしょう。
診断名は何だったか覚えておられませんか。
股関節の外側が痛むのか内側が痛むのかど こでしょう。
ビッコを引いておられるのでしょうか。どれくらいの痛みがあるか教えてください。
リハビリをやめた理由は?

持病や服用されているお薬を知りたいです。

情報をいただきましたら午前中にはお答えをまとめることができると思います。
よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

診断名は股関節あ脱臼、当時(10年前)手術するより、プレス状に固まった左筋肉の緩和と姿勢の矯正しました、で、少し緩和されましたが、リハビリの期限のため、やめました。その後の体は痛みの状態も変わり、左股関節の付け根が凄くいたいのです。やはり手術したほうがいいのでしょうか?


持病はありませんが、精神化でゆうみん材飲んでいます。最近の健康診断では特に問題ないです。10年間の絶え間ない痛みは解消出来るのでしょうか?登山(大きい山だった)3か月後に違和感ありましたが、気にせず仕事したら、だんだん痛み増した、3年後に大学病院で脊中間狭窄いわれ、手術しましたが、痛みはその後もずっと継続、です。10年の間に体も変わったかも?


二十代事故で左足首骨折の大怪我しました、それも原因か?事故後リハビリかねて(左足首曲がらない)スキー、登山40年経験してきましたが、左足は不便でも何とかなって、スキーは指導者まで、登山は3千の山まで経験してきました。還暦での登山(剣)の3か月後今のつらい状態が毎日です。よろしくねがいます。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
あと一つお願いします。
腰はいたくないのでしょうか。
痛む場所は股関節の外側ですか。
ペインクリニックの受診はされましたか。

この情報をいただいたあとでゆっくりまとめさせてくださいます。
午前中にはお答えができますのでご了承下さいね。

スキーの指導者までできる方なんですね。
素晴らしいです!
質問者: 返答済み 4 年 前.

股関節の痛い部分は付け根真っ直ぐと、臀部中心、です。臀部はもっと痛かったのですが、整骨院にて、少し減少?ペインももちろん、何件も行きました。


硬膜外ブロックもいきましたが、、手術ご早い時期に仕事したため、癒着があって麻酔がうまくはいらないとで、4回位で断られました。腰はつい最近まで異常なしでしたが、最近ギックラみたいになりましたが、今は大丈夫です。


10年間に12,3件の整形に行きまし たが、レントゲン撮ってもそのたび診断違うのが、疑問です。又東洋医学(針、灸、整体)も行きましたが、気休めに感じてます。先日読んだ、代替え医療のトリック、と言う本読んで、もうそれらに行っても無駄かと、、。腰、ひざ、は、心配してたほど、ダメージ来てません、きっと、年齢のわりに、筋肉はあるほうかと、学生時代にハードなスポーツにより、作られた筋肉がまだ少しはあるのだと思います。今も痛みにかかわらず、筋トレ(軽い)ストレッチ、風呂上りにやっています。私の希望は必要なら股関節手術も止むをえないかと、、再び、スキー滑るのが夢です。


体重40キロ、身長150センチ、痩せてますが、体重管理はしてます。このままでは、寝たきり??心配してます。よろしく願います。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうですよね。
不安なことと思います。
お体の健康管理はされているということですから持病はないんですよね。確認させてください。
現在鎮痛剤は服用されていますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

使用してません。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。
それでは後ほどゆっくり考えをまとめさせていただきます。
ご了承下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事待ってます。痛みの程度は、日によって違います。しゃがむ姿勢するとひどく痛くなります。10年間で体のバランスが違ってきてると、感じています。


体がどんなに痛くても、自転車、スキーは様子見てやってみたのですが、、。


 


自転車は転倒するようになったので止めました、スキーも友人に付いてもらって、滑ったのですが、転倒、、。これまで、滑って転倒する事無いため、かえって防備なく転倒する事で、肩痛めたりして、バランスが狂ってる感いなめず、ショックです。必要なら手術しても、再びスキーだけは、再開、が夢です。70歳迎える人間の老後にも夢、諦めたくないのです。私の我儘かもしれませんが、能動的な人生望んで止みません。どうぞよろしくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
最後のリハビリからどれくらいが経っているのかがはっきりとはわかりませんが、文章から逆算しますとここ一年くらいは股関節専門医にはかかっておられない勘定になるのでしょうか。
亜脱臼は完全な脱臼ではありませんが基本的な治療法はまず関節の骨の位置を元に戻すことであるという理解をしています。
しかし、手術はされないでリハビリで様子を見るということになったわけですが、今現在あなたの関節がどのような状態になっているのかはMRIを撮らないと誰にもわかりませんよね。
しばらくリハビリから離れておられたこともあってさらに股関節に無理がかかっていたことも考えられるわけです。
股関節を元の位置に戻さないことにより股関節の虚血壊死などが起こっていないのかどうかがとても心配なのですがいかがでしょう。
MRIは最後はいつでしたでしょうか。
股関節専門医のところへまた受診されるおつもりであると思うのですが、それに関しましては問題はないですよね。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。2年以上股関節関係の病院には行ってません。


 


MRIも7年前が最後です。今この時、もう一度、自分の体がどのように変化してるのか、整形外科に行って調べるひつようがあるのでは、、このまま、痛い、痛いで、人生終わらせて良いものかと、深刻に悩んでおりました。


 


今まで、行く先々の病院の診断が違ってるのに、不安があって、このような場に質問させて頂き、良かったと、十分に調べて、信頼出来そうな病院見つけて、検査と治療、したいと思いました。


股関節専門の病院に行ってみます、決心つきました。ありがとうございます。ちなみに、整形外科での診断は、椎間板症、とか、ヘルニアとか、いろいろでした。この夏、市の検診に行った時、左のこの場所が痛いと申しましたら、内科のその先生が、股関節亜脱臼だから、専門医に見てもらうように言われ、、思いがけない診断で、悩みました。本当にありがとうございます。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうですよね。

痛みに耐えられて、ほんとうに苦しいでしょうね。
お気持ちが伝わってきます。
MRIも7年前が最後なんですか。
それでは最新のMRIがまずは必要で私が主治医なら股関節と腰椎を両方撮りますね。

と言いますのは臀部の痛みが股関節の亜脱臼からは説明がつかないのです。
リハビリのおかげで少しはよくなっているようですがそこは坐骨神経の通っている所で、腰椎から出ている人間の体の中で一番太くて長い神経が坐骨神経なんですね。
その評価もぜひしてもらうべきでしょうね。

股関節の専門医にまずはしっかり現況を評価してもらうことです。
そしてペインクリニックでひとまずは疼痛管理もしてもらった方がいいですよ。
内服薬に抵抗があるならフェンタニルのような貼り薬もあります。

スキーがまたできるように、そして痛みが一日も早くコントロールされるように祈っています。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

解りやすく、具体的な、コメントですね。急いだほうが良いのでしょうか?


 


坐骨神経痛もあるのでしたら、それは完治しないと聞きました、本当でしょうか?12月に病院にいって見ます。とても解りやすいコメント、本当にありがとうございます。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうですよ。
どこで座骨神経が圧迫されているかで治療法が変わります。
結局臀部が痛むのはそういうことでしょう。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問