JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

肩がとても痛く 野球でいうところの投球動作がまったく出来ません もう半年間この痛みに悩んでいますが 近くの病院に行っ

解決済みの質問:

肩がとても痛く 野球でいうところの投球動作がまったく出来ません もう半年間この痛みに悩んでいますが 近くの病院に行っても改善が見られませんでした
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

肩の問題でお困りなんですね。
どういう診断がついているんでしょう。
また、あなたの主治医は、肩関節の専門医でしょうか。
保険外の治療と言いますとなんでしょう。
理学療法は受けられていますか。

持病や服用されているお薬があれば教えてくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.
持病は特にありません 肩いがいは 全く健康です
不勉強で理学療法がよく分かりません 保険外の治療は 整体です 一回2万円ぐらいの治療で4回で治るといわれていきましたが特に改善は無しです
肩専門医というわけでわなさそうです

自分は埼玉在住ですが具体的に何処で何をすれば治るのか知りたいのでよろしくお願いします
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうなんですね。

それで、診断名は?
レントゲンやMRIの結果はいかがでしたか。
質問者: 返答済み 4 年 前.
関節炎です レントゲンは特に問題なしとのことです

ところで何処で何をすればという質問は、、、、
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.

まだお答えは書いていませんよ。

 

情報リクエストの段階でした。

 

診断名は二回伺いましたが、レントゲンが異常なしだったためについていないんですね。 それではゆっくり可能性をまとめてみますし、どこへ行けばいいかも書きますので、少しお待ちくださいね。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
レントゲンが正常ですからレントゲンにうつらないレベルの問題に集中して書いてみたいと思います。

あなたの場合、痛む動作がはっきりしていますのでまず一番考える原因は回旋筋腱板という肩の関節周囲を覆うように存在する筋肉のグループのうちどれかにストレスがかかりダメージが起きているということですね。
この場合まずは肩を回して痛む動作を控えなければいけません。

次に考えられるのは肩関節の疲労です。使いすぎですね。
この場合は肩関節を酷使しているようなことがあればそれを控えなければいけません。

次は肩関節とその周囲の筋肉をつないでいる腱が緩んでいる場合ですね。
この場合も痛みが出る動作を控えます。

このうち回旋筋腱板のシビアな障害が起こっている場合(切断など)は外科的な手術が必要になる可能性はありますし、何ヶ月にもわたるリハビリ(理学療法をお勧めします)が必要です。

それでは理学療法の一例で英語版ですが、次のビデオをご覧下さい。
長い説明のあと最後の方に三種類のストレッチの方法が紹介されています。
これは回旋筋腱板の傷害のある患者さんのための理学療法です。
これを何週間か何ヶ月間か続けます。
一度に行う量は痛みによりますから痛みがひどいときには行わないようにされてください。
そしてストレッチはこれ以上引っ張ると痛すぎるというその一歩手前で止めるのがコツです。

整形外科医に肩関節のMRIをお願いすることからはじめ、そして理学療法を受けられるように処方してもらいましょう。
肩の問題は数回治療に通ったらおしまいというような簡単なものではないことが多いです。

http://www.youtube.com/watch?v=5iPKFidoKGM

先のビデオは整形外科医が理学療法を紹介していますが、このビデオは理学療法士が5つのやり方を紹介しています。
代替の感覚がわかりますか。

あと、痛みには非ステロイド性抗炎症鎮痛剤のロキソニンやボルタレンがいいでしょう。
これも処方してもらって上手に使いましょう。

MRIの結果があまりよくなくて外科手術ということになりましたら肩関節専門医を必ず紹介してもらってください。
肩関節学会というものがありますが、そこから肩関節専門医のおられるお近くの病院を教えてもらってそこを最初から受診されるというのでもかまいません。

まずはしっかり診断をつけてもらうこと、ここから始めましょうね。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてください。

docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問