JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

64歳・女性です。 9月末に家庭内のフロアで滑って転倒し、左手首のとう骨を骨折しました。 10月9日手術を受け、曲が

質問者の質問

64歳・女性です。 9月末に家庭内のフロアで滑って転倒し、左手首のとう骨を骨折しました。 10月9日手術を受け、曲がった親指は元の位置に戻りましたが、手首の粉砕骨がひどかったと医師に言われました。
手術から2日目の夜半、小指側の手首にグキッという感触と痛みが走り、翌日いっぱい全身で発熱、それ以来小指側手首がカッチリとロックされたように、手の平を上向きにすることができなくなりました。
手術から3週間近くたちま すが手首全体の腫れが収まらず、圧迫感も強く、動かすと腕全体にボキボキという感覚があって、リハビリどころではありません。
医師はあまり問題にしていないようですが、このような場合、腫れた手首を放置しておいて大丈夫なのでしょうか。
また、再手術が必要になる可能性はありますでしょうか。
車の運転やパソコンの両手打ちなど、日常生活に支障なくなるまでにどのくらい日数がかかりそうですか。

以上、どうぞよろしくご指導下さいますようお願い申し上げます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

それはたいへんですね。
手術から3週間経つのにまだ腫れているんですよね。

具体的にどの骨がどのように折れていたのかがわかるともっと正確な回答ができます。
折れていたのはとう骨のみか、舟状骨などの他の手の骨も折れていたのか、わかりますか。

あなたには持病や服用されているお薬があるのでしょうか。

手術が具体的にどのようなものであったのかも知りたいです。

お返事をお待ちしています。
ゆっくりでけっこうですので情報を集めて書き込んでくださいね。
いくらでも待ちますので。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。


診断書には「とう骨遠位端骨折」とあり、「舟状骨」といった記述は見られませんが、「粉砕がひどかった」という言葉が気になっています。


骨折したときの外観は、親指が内側に曲がりこみ、付け根が外側に隆起した状態でした。


手術は、「観血的整復内固定術」で、金属のプレートを手首の内側、ちょうど脈を取るときの位置あたりを縦に5センチくらい切って埋め込み固定するものでした。親指の位置はほぼ元通りになり、違和感は残るものの指自体の動きは良くなっています。逆に、折れていない小指側が腫れていて、肘にいたるまで腕に筋肉痛のような感じがあり、動かし方によっては疼痛が走ります。


 


持病はないのですが、埃やタバコの煙などに気管支アレルギーを起こしやすい体質です。薬は主に対症用の漢方薬、安定剤のデパス、とん服用の鎮痛解熱剤などを服用しています。


 


どうぞよろしくご所見をお願い申し上げます。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お返事をありがとうございます。

なぜ折れていない側が今になってトラブっているんでしょうね。
なぜそのことに関して主治医は気にされていないのでしょう。
まったく何もおっしゃっていないのでしょうか。

現在はギブスで固定されている状態ですか。
手術後2日目で手のひらが上にできなかったと書かれていますがそれは手首は固定されていないということになりますがそのあたりを教えてください。

MRIは撮られていないんですよね。

今日は一日勤務でお答えはタイムリーにできないかもしれませんがご了承下さいね。

整形外科 についての関連する質問