JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3日前に足を組みながらお酒を飲んでおり、トイレに立とうとすると、左足首のあたりに力が入らず、つま先が上がらない状態に

解決済みの質問:

3日前に足を組みながらお酒を飲んでおり、トイレに立とうとすると、左足首のあたりに力が入らず、つま先が上がらない状態になってしまいました。どのくらい組んでたかはわからないです。その状態が、今も治っていません。歩くことはできていますが、立位状態で左足だけ足底が床から離れないです。
感覚としては足背から下腿の脛骨より外側に一枚膜が張っているような感じです。
歩けるので休日の当番医にいくほどではないのかな?と思っていたのですが、さすがに3日治らないと不安です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答に不明点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

典型的な腓骨神経麻痺による下垂足であると思われます。

【腓骨神経麻痺】
http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/peroneal_nerve_palsy.html
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10880900.html

「どのくらい組んでたかはわからない」とのことですし、どの程度の荷重が神経にかかっていたのかもわかりませんから回復までの期間は予想しかねますが、外傷性のものではないことが明らかですから、病院を受診されても保存療法(ビタミンB12製剤を服用しながらの経過観察)が選択されるでしょう。

腓骨神経麻痺が数日単位で続くことはしばしばありますから、当番医を受診するほどの緊急性はありませんが、週明けには整形外科を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問