JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14344
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

黄色靭帯骨化症の手術を受けて1年位経ちます。 足のしびれが残っていいましたが、最近左足太ももの筋がビビッと、緊張的

解決済みの質問:

黄色靭帯骨化症の手術を受けて1年位経ちます。
足のしびれが残っていいましたが、最近左足太ももの筋がビビッと、緊張的に収縮するというか電気が流れるというか、痛みを少し伴ったものを1分から10秒毎に感じます。
左足の外側と正面のどちらかで症状が出ます。

どうしたらよいでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答に不明点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①黄色靭帯骨化症は脊椎の何番から何番まで病変があって、どのような手術を行ったのでしょう?

②術前はどのような症状があったのでしょうか?

③「どうしたらよいでしょうか?」とのことですが、執刀した医師には相談されましたか? 術後、定期的に診察を受けられているのではないかと思いますが。

④執刀医は脊椎・脊髄専門医ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

①脊椎の番号はわかりませんが、胸部です。 背中から手術を行い、圧迫している部位を取り除いてもらいました。
②足のしびれ強く、特に足の裏は強く、また膝から下もしびれていて鈍い感じです。


そけい部あたりは痛みを感じていました。


③執刀医は12月のアポです。


④脊椎・脊髄専門医です。


よろしくお願いします。


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

黄色靱帯とは、胸椎を縦につないでいる靱帯です。
黄色靭帯骨化症の手術は、骨化して、脊髄を圧迫している黄色靭帯を削る手術ですが、術後の再発も稀ではありません。

相談者様の場合、術前にあった症状が術後に緩和され、1年の経過の後に新たな症状が現れていますから、黄色靭帯骨化症が再発したか、以前とはまた別の部位で靭帯骨化が起こり、神経圧迫症状を呈している可能性が高いと考えます。

この場合、自助努力でできることはありませんから、主治医に連絡をとり、受診の予定を早めてもらい、MRI検査を受けられるべきかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問