JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14382
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

64歳の男性です。2年前くらいから右の骨盤あたりの痛みをおぼえるようになり、ここ1ヶ月ほど朝の動き始めに(歩くとき)

解決済みの質問:

64歳の男性です。2年前くらいから右の骨盤あたりの痛みをおぼえるようになり、ここ1ヶ月ほど朝 の動き始めに(歩くとき)強い痛みがあります。整形外科医院に受診しエックス線写真を撮ってもらいましたところ「寛骨臼蓋」外側のあたりの骨に「関節腔」に接して1cmほどの空洞が生じていると言われました。「骨のう胞」であり加齢が原因の「変形性股関節症」の初期症状と説明されましたが、腫瘍なら更に詳しい検査をしていく必要はないのでしょうか。小さい「骨のう胞」は様子を見ていくしかないとのことですが、動き始めに痛みが強いので心配です。今後の対処法をお教え下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
※「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザ ー様が少なくありません。回答に不明点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします。


こんばんは。猫山と申します。

骨嚢胞は変形性股関節症の進行に伴って骨に生じる変化のひとつで、悪性の腫瘍というわけではありませんから、骨嚢胞に対して特別に検査をしたり治療をしたりすることはありません。
http://www.azegami.com/kokansetu/

股関節症を経過観察していく中で同時に状態をチェックされますので、それで十分です。

以上ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問