JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

ここ数年、膝の調子が悪くて悩んでいます。 年齢は30代後半、職業は、客室乗務員をしています。また、膝の調子が悪くなる以前は、8年ほど、ダンス(ヒップホップやジャズ)を趣味としてい

質問者の質問

ここ数年、膝の調子が悪くて悩んでいます。
年齢は30代後半、職業は、客室乗務員をしています。また、膝の調子が悪くなる以前は、8年ほど、ダンス(ヒップホップやジャズ)を趣味としていました。

5年ほど前に、まず左ひざの半月板が損傷しているという診断を受けました(MRIも撮影しました)。香港に住んでいるのですが、現地の膝専門医から、内視鏡手術を すすめられましたが、数か月して状態が落ち着いたため、そのままうやむやになりました。その当時、膝を曲げたり、重心をかける必要があったときは、率先して右ひざに負担をかけていました。

約2年ほど前から、今度は運動や仕事、長い階段の上り下りの後など、右ひざが腫れ、水がたまるようになりました。(一度も水を抜いたことはありません)この1年半ほど、こちら(香港)で、Physio Therapy (電気治療と軽めの(ハードなのをやるとすぐに膝に影響がでるため)エクササイズなどを続けながら、同時に炎症を抑えるための薬も服用してきました。(薬については、Arcoxiaというのを最初処方されましたが、胃痛や吐き気といった症状が出たため、別の薬をいくつか試しましたが、どれも自分には強かったので、現在は、炎症が強いときにはCelebrex(200グラム)、普段炎症が強くないときには日常的にArtrodar(Diacerein)という薬を、Joint Care Advanced という、関節ケアのサプリを服用しています。また、半年以上前には、一度注射を打ちました。(名称は忘れましたが、軟骨と軟骨の間のクッションの役割をするようなジェルのようなものです。また、それによって、階段をのぼる際にあった痛みは緩和されました)
痛みや、腫れは以前と比べると緩和されてはいるのですが、数週間休んでは仕事に出るという状態をこの一年半繰り返しては、また痛んだり、腫れたりしてしまいます。また、以前のように、ダンスをしたり、まともに走ったりすることができない状態です。

そして、追い打ちをかけるように、また左ひざがここ半年ほど痛みます。以前に痛んだところが痛むようなときもありますが、別のところが痛むときもあります。自覚できるぐらい、炎症が起きている感覚もあります。痛みのレベル的には、10段階でいうと5段階程度ですが、今後このままだと悪化することが予想できます。

普段、歩いたりするには、ほとんど問題がないので、日常生活を送るには、おそらく、重症とは言えないと思いますが、いまの仕事を今後も続けることと、以前ほどの頻度ではなくとも、またダンスをやったり、今よりアクティブになりたいと切に願っています。

現在の香港のドクターは、以前のドクターとは別の外科医です。そのドクターからは、今は薬が進歩しているので、腫れや痛みには、十分対処できるというようなことを言われました。(
同時に、膝周りの筋肉の強化をすることをすすめられましたが、やりすぎるとすぐに炎症を起こすので、たいしたことはできません。)
それに、内視鏡手術をしても、一年ぐらいすればまた腫れてくるから、あまり期待しないほうがいいとも言われました。
しかし、今の状態を続けていて(軽めの膝の運動、薬物療法、鍼治療)、状態は良くなるのでしょうか。それとも、自分の場合、内視鏡の手術をしたほうが有効なのでしょうか。

長々と書いてしまい、申し訳ありませんが、なにかアドバイスをいただけるとうれしいです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

今かかっておられる先生は外科医ということですが、整形外科医にかかられたことはないのでしょうか。

それで左は明らかに半月板損傷があるようですが、右側に関する診断は何でしょう。
右側もMRIを撮られていますか。

日本でも治療はできる状態なのでしょうか。

何か持病や他に服用されているお薬があれば教えてくださいね。

今日は一日勤務でしてお答えは遅くなるかもしれませんがあなたのお返事を待ってゆっくり書かせていただきたいと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.


docmmart様


 


お忙しい中、お返事ありがとうございます。


ご指摘の件、外科医ではなく、整形外科医の間違いです。大きな違いですね。申し訳ありませんでした。2011年の3月ごろ、香港でMRIをとった際は、軽い炎症というレポートだったため、その当時にかかっていた医師(今とは別の)それほど真剣に治療してもらえなかったのですが、6月ごろさらに腫れたため、日本の整形外科でもう一度MRIをとりました。そのときの日本の医師の方には水が少したまっていると言われました。


 


その後、日本で撮影したMRIを香港に持ち帰り、こちらの整形外科医に見せたところ、(おそらく)軟骨同士が摩擦して、炎症を起こしており、それにより発生した浮遊物がある、というようなことを言われました。


 


また、ご参考までに、1年半ほど前は、右足だけで立って膝を曲げた際、何かにつかまらなければまっすぐ戻れない状態でしたが、いまは戻れます。ただ、使っていると(長時間歩いたり、屈伸的な動作をしたり、しばらく同じ姿勢で座っていたり、フライト乗務が続いたりすると)明らかに後から炎症が起きているような違和感がやってきます。また、特に膝の内側が痛んだり、ときどき外側が痛んだり、お皿全体にかけて違和感があったり、その時々によります。


 


日本でも健康保険には加入していますし、航空会社勤務なので、航空運賃もかなり低く利用できるため、日本での治療は可能です。


ただ、以前、自分の実家のある県内の総合病院の整形外科を受診した際、明らかに腫れていたのに 、若い医師の方が、「そんなに腫れてないよね」と軽く言われた経験があり、それ以来、初診で紹介状がなければ、専門知識のある医師の方の診察は受けられないというトラウマがあるため、日本では受診していません。しかし、香港で処方される薬は私には強いですし、効き目もよくわからないということと、精神的に日本のほうが安心なので、できれば、日本で診察や、必要なら手術を受けたいという願望はあるのは正直なところです。随分、長引いているので、悔いのないように治療したいと願っています。


 


持病や、現在膝以外に常用している薬はありません。


 


お仕事頑張ってください。


 


お時間のあるときに、お返事をいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。

それでは後ほど。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
それで今よく読み返したのですが、右側のMRIはすんでいますか。
その辺が詳しく書かれていませんがいかがでしょう。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
最後に撮られたMRIは一年ちょっと前のものですが、それが両方の膝だったのかどうかが不明なのですが、半月板の損傷について何も書かれていないのですが、今回はそれに関しては問題がなかったということになるのでしょうか。

今現在の状態は変形性膝関節症のような感じなのではないか?と思います。
特に右側はそのせいで水がたまって腫れたりしているようですから。

左の半月板の損傷の現在の状態を知りたいところですね。
半月板は血行が悪いのでいったん損傷しますとその損傷が半月板の周囲でしかも小規模な場合には保存治療が使えるのですが、それ以外は手術をしていためたところを切り取る手術をした方が治りやすいです。

打たれた注射はヒアルロン酸の注射だったのではないでしょうか。
効果があったようですから腫れがあって炎症が強いときは水を抜いてヒアルロン酸の注射をしばらく続けられるといいと思いますね。

それで、日本での治療が可能であると言うことから、そしてあなたのご希望通り、ダンスなどのスポーツを続けていかれたいということから、スポーツ医認定医を受診されるのが一番いいのではないかと思いますよ。

手術が適応なケースなのか、それとも今以上の保存治療があるのか、いったいどういうふうにリハビリを受ければいいのか、まとめて質問されるべきであると思います。

そこで、紹介状が必要なら今の香港の主治医に一筆書いてもらって大きめの病院のスポーツ認定医に評価をお願いすればいいと思います。

http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/sports.html

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事ありがとうございます。


一年半前のMRIは、右ひざのみです。左は4,5年前に撮影して以来、MRIはとっていません。左は、以前と同じ部分のような気もしますが、症状が異なっているような気もします。また、右ひざと同じ経緯をたどりそうだと思っていましたが、微妙に違うような気もします。(腫れている感覚や、水がたまっている感覚はあまりないので)やはり再びMRIをとったほうがいいのでしょうか。


 


5年近く、左の半月板あたりが痛むことがあまりなかったため、治ったのかと思っていましたが、一度痛んだものは、自然に治癒するものではないのでしょうか。


 


スポーツ医認定医を受診するというご提案、ありがとうございます。ご紹介いただいたリンクで、情報収集したいと思います。


香港の主治医に英文で紹介状(もしくはメディカル・レポート)を書いてもらうことは可能だと思うのですが、日本の病院で、海外の医師からの英文の紹介状は一般的に受け入れていただけるものなのでしょうか。


ちなみに、先生は、岐阜県もしくは愛知県で、ご推薦できるスポーツ医の方をご存じでしょうか。また、スポーツ医という認定を受けている医師の方々は、一般的な整形外科医の医師の方とは治療方針や治癒レベルのとらえ方など、見解が異なるのでしょうか。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
左ひざの半月板の行方、知りたいところです。
申し上げましたように、損傷の仕方によっては保存療法ではなかなか治療が仕切れず、そのまま軟骨を痛めることになってもっと治療が大変になります。
こちらの方も今、MRIを撮られた方がいいでしょう。

海外の医師からのレポート、英文なら問題はないですよ。
どの医師でも英語なら。中国語ならだめでしょうけどね。

岐阜県や愛知県はちょっと土地勘がないです。
申し訳ございません。

実は私もアメリカからこれを書いています。
日本の医師免許も持っていますが。

スポーツ認定医はスポーツに理解の深いことはもちろんのことスポーツへの復帰ということを治療の目的にしていまして、学会から認定された特別に訓練を受けた医師です。
あなたの場合は提起していると思いますよ。
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験: 救急医、准教授
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご丁寧で詳細なアドバイスをありがとうございます。


ここ一年ほど、心身ともに、ぱっとしない、半ばあきらめの気持ちのほうが強かったのですが、こちらのサイトを見つけ、ご縁あって先生のような方からアドバイスをいただくこともでき、とりあえず、できることはやっておきたいという気持ちになりました。


また、今後もいろいろ質問させていただくかもしれませんが、よろしくお願い致します。


お仕事、がんばってください。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。

いつでもまたお気軽にご相談下さいね。

こちらこそありがとうございました。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    整形外科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    476
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    整形外科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    476
    救急医、准教授
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    整形外科専門医

    満足した利用者:

    85
    国立医学部卒業 医学博士 米国留学中
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2770
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    294
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
 
 
 

整形外科 についての関連する質問