JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

50才、主婦です。2年前に関節リウマチと診断されました。  現在の症状は、右手中指と左手人差し指の第2関節のこわばり(特に右手中指は滑膜炎でかなり膨れています。)両手首の痛み、右

解決済みの質問:

50才、主婦です。2年前に関節リウマチと診断されました。
 現在の症状は、右手中指と左手人差し指の第2関節のこわばり(特に右手中指は滑膜炎でかなり膨れています。)両手首の痛み、右足の外反母趾、左足小指の内反小趾、左肩が真上まで上がらない(去年から)、また変形性股関節症で去年7月に右股関節の置換手術を別の 病院で受けました。現在は左股関節も歩行時に痛みが出てきています。軟骨がわずか1ミリで、手術するかは主治医と次回の検診の時に相談することになっております。
 今飲んでいる薬は近所の整形外科から出されている、セレコックス錠100mg(朝・晩1錠)、アプレース100mg(朝・晩1錠)、リウマトレックスカプセル2mg(1カプセルずつ毎週火曜日の朝・晩・翌日水曜日の朝)、そしてフォリアミン錠5mgを木曜日の朝・晩・金曜日朝で1錠ずつ飲んでいます。
 徐々に色々な所がここ2年で痛みが出ているので心配です。日常生活で支障があるのは、
ペットボトルのキャップを開けたり、雑巾を絞ったり、畳の上で立ったり座ったり(何かに掴まらないとできません。) また階段も手摺に掴まりながらです。それに長時間は歩けません。
今のままで様子を見たほうがいいでしょうか? それとも他の薬を試した方がいいですか?
かかりつけの先生は症状が進めばリウマトレックスの量を増やすと思います。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

今日は私の知っている限りの新しい情報を書かせていただきますね。


まずはレミケードのことについて私の知っていることを書きます。
もうすでに検索されているかとは思うので知識としては重なる部分があるとは思いますがご了承下さい。

さて、リウマチの症状が中程度から高程度で、今現在アクティブな病状が進行している場合でメトレートを服用されている場合、レミケードはとても短期間で症状の緩和が望めます。
なんと2週間という短期間で症状がよくなられた方もたくさんおられます。
もちろんリウマチは完治されるわけではないですが、長期にわたるダメージの進行は食い止められますね。
そう、レミケードのおかげで進行を抑えられるわけですから朗報だと思います。

初期の3回のスターター治療(初回、2週間後、その4週間後)のあとは8週間ごとの投薬になります。一回の投薬は点滴で約2時間かかります。

レミケードと同じようなコンセプトのお薬で、ヒュミラというものがあります。
これについても知っていていただきたいのでここにリンクを張ります。
ぜひ参考にされて下さいね。
今日ちょうど偶然にも乾癬の治療にエンブレルの注射(このエンブレルはリウマチの治療にも使われています)を受けられている患者さんを診察していました。

http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/ADA.html

これからの時代、レミケードもヒュミラも、エンブレルもTNF阻害薬なのですが関節の破壊を食い止めるお薬としてぜひぜひ注目していきたいですね。
あなたの場合もぜひトライしていただきたいと強く思います。


内科系のリウマチ専門医に一度診てもらってはどうでしょうか。
このサイトから検索できますが、キーワードにリウマチと入れれば整形外科のリウマチ医も内科系のリウマチ医も両方出てきます。
リウマチは関節だけでなくいろいろ他の臓器にも影響を出しますから内科系の専門医に診てもらったらいいと思いますよ。

http://pro.ryumachi-net.com/

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。

docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問