JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

始めまして 骨折についてお尋ねします 7月26日に家の中で転倒し 左足第4,5中足骨骨折をし 7月30日に手術し

ユーザー評価:

始めまして 骨折についてお尋ねします
7月26日に家の中で転倒し 左足第4,5中足骨骨折をし 7月30日に手術し 8月21日に退院
以後、週に1回の通院と リハビリに通っていますが まだピン抜くのは 9月14日のようです
抜くとき  痛いか 心配ですが
昨日主治医の指示で手術した所に 負担がかからないように 装具を作るように言われ 採寸しました
結構お値段も高く 保険組合から 70%帰ってくるそうですが この先ずっと使うこともないのに
作るのには 必要性があるのでしょうか また、この装具はいつごろまで 装着するのでしょうか?
代金も 一時立替とか この装具作成は 治療の一環なのでしょうか?
又、任意でしょうか 
主治医が 詳しく言ってくださらないので
私は仕方がないと思っていますが 主人は納得出来ないようなので 困っています
よろしく お願いします
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

足の装具に関しましてはおそらく1-2ヶ月の装着はふつうだと思います。
足にはたくさん小さい関節がありますよね。
解剖学的にも機能的にもとても複雑です。
そのような足の骨をおられたのですからそれも手術が必要なくらいの骨折をされていますから回復には慎重にならないと将来の歩行に支障が出てくることが可能性としてあります。
装具の目的は各関節に正しい体重がかかるように調節するためのものです。
骨折の手術後の足の保護をしてくれます。お金はかかるかもしれませんがそれだけの価値はあると考えられた方が賢明でしょう。

これでお答えになっていますか?

将来の正常な歩行を取り戻すための投資と考えられてください。
ただし、支払いの詳細は病院に直接問い合わされた方がいいです。
私は医学的なことにはお答えができますが料金の方はちょっとわからないのでよろしくお願いいたします。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書かれてくださいね。

そうそう、抜く時はもちろん麻酔をかけますからだいじょうぶ。
痛みは最小に抑えられると思います。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

さっそく丁寧な返答有難うございました。
入院中も 毎日回診に来られるドクターが違い 


ピンを抜く時も 2~3日入院すると言われたり 子供でも我慢しているくらいだから 外来で大丈夫だと言われたり


ドクターによって 言われる事が違い 心配になっておりました。一安心です 


回復の途中に必要な装具のようですので 装着して


リハビリにはげみます


有難うございました。

どういたしまして。
早くよくなられますようにお祈りしていますよ。
お大事に!

整形外科 についての関連する質問