JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

現在坐骨神経痛で困っています。5年程前関西医科大付属病院の齋藤整形外科部長に診察を受け、梨状筋症候群との診断で梨状筋

解決済みの質問:

現在坐骨神経痛で困っています。5年程前関西医科大付属病院の齋藤整形外科部長に診察を受け、梨状筋症候群との診断で梨状筋切除手術を受けました。しかし、長年(5年位)圧迫されていた神経は元には戻らず今でも梨状筋ブロック注射を2週間毎に受けています。一週間前から痛みが強くなり仕事も休んでいます。担当医の齋藤先生は炎症を起こしているので安静にして患部を温めじっとしているしかないと言われます。いかがでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

と は言いましたが、このあなたのケースはもうすでにその道の第一人者によって治療が行われていること、そして安静にと指示が出ていることからなかなかこちらの専門家たちもそれ以上の名案が浮かばないんだと思います。

神経の炎症が問題であるのなら服薬も効果的です。
また別タイプのブロック注射もあります。
もうすでにかかられているかどうかは定かではありませんが、ペインクリニックにてどうしても激痛がある時のための麻薬系のお薬を処方してもらったり麻酔医の立場から疼痛管理をしてもらうというのも可能です。

その線でいいのでしたらお話を続けますが、もうその様なことは試してきたということでしたら、どうか仰って下さい。
お返事をお待ちしています。
質問者: 返答済み 4 年 前.
お返事有難うございます。麻酔科でのペインクリニックも何度も試しました。一つお聞きしたいのですが、ブロック等色々治療をしても痛みが治まらない場合は、やはり神経の炎症が治まるまで安静にするしかないのでしょうか?何度も今回の様なケースは経験しています。3日位で治まる時もあれば1週間以上長引く時もあります。特に季節の変り目や無理をした時です。つまり神経の炎症を鎮めるには安静が一番良いのでしょうか?症状としては、悪い方のお尻の中で坐骨神経がしぼられている感じの痛みと足全体の違和感と足裏の痺れです。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ペインクリニックも何度も試されているんですね。

神経の炎症を鎮めるためには安静と抗炎症剤が必要でしょう。

それで、脊髄徐圧術に関しましては主治医は何とおっしゃっているんでしょう。
結局あなたの場合、神経の炎症もあるかもしれませんが、どこかで神経が圧迫されているのも事実なのではないのですか。
脊髄には、新たに圧迫などはないのでしょうか 。
5年前から現在にかけていろいろ体に変化が出ているために痛みもひどくなっているというのとは違うのかなとふと思ったのですが。
最後のMRIが最近のものでないなら今一度評価をしてもらったらいいのではないかと思います。

同じ先生にお願いするのが気が引けるならセカンドオピニオンを兼ねて別の脊髄専門医を受診されるのもいいかもしれませんね。

脊髄専門医のサイトならお送りできます。
お待ちください。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

http://www.joa .or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

これらのURLをコピーされて検索願います。

安静にしているだけでは納得できないのでご相談になっていると思うのです。
ですからこうではないか?と自分なりに考えました。
お役に立てるといいのですが。。。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能をお使いの上質問を書き入れて下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.
はい、その通りです。脊髄には問題は有りませんでした。ただ、長年拘縮されていた神経は完全に元には戻らないとも言われました。でも、安静が一番良い事が分かり安心しました。有難うございました。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
こちらこそ勉強させていただきありがとうございました。
なかなか大変なコンディションをお持ちでいながら、前向きに頑張っておられる様子良くわかります。
お大事にお大事になさって下さいね。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問