JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

今年の1月頃から、左手の親指・人差し指・中指・右手の親指の先が常に痺れており、更に6月頃から左足の親指の先の右半分が

解決済みの質問:

今年の1月頃から、左手の親指・人差し指・中指・右手の親指の先が常に痺れており、更に6月頃から左足の親指の先の右半分が痺れた状態になっています。原因と対処法をお教えいただければありがたいです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

さて、あなたの持病や服用されているお薬がございましたら教えてください。

内科以外にこの件でかかられた科はありますか。
あなたには腰痛や首の痛みはないでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

よろしくお願いいたします。



7年前から高血圧、高脂血症で内科に、また、4年前からPSA値が5から7の間を行ったり来たりしているので泌尿器科にも通院しています。


 


現在服用中の薬は次の通りです。


 ・アムロジピン錠2.5mg「サンド」(朝食後1錠)


 ・ゼチーア錠10mg(2日に1回夕食後1錠。検査値が安定しているので3月


  から中止しています)


 ・セルニルトン(朝食後2錠・夕食後2錠)


 


本件では内科以外にはかかっていません。


 


腰痛や首の痛みはありません。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お返事ありがとうございます。

内科の先生のおっしゃるようにどうやら内科的な問題ではなく頚椎に問題があるのではないかと思います。

頚椎にある骨が老化しますと、脊髄や神経根の通るあなが狭くなってしまいます。
そのため神経が圧迫されて症状が出ます。

頚椎のレントゲンもしくはMRIを撮ればだいたいのところが見当がつきますよ。
頚椎の神経根の圧迫で一番多いのが第6神経根の刺激症状なのですが、第6神経根は親指や人差し指を支配しているのであなたの指の痺れの位置に近いと思います。
この問題がありますと足もしびれたりします。


かかられるべき科は、整形外科でしょうか。
脊髄をよく診てくれる先生がいいでしょうね。
脊髄の専門医のリストをお送りします。

https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書かれてくださいね。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問