JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

初めて質問します。今年の3月ぐらいから股を130度ぐらい開くと左足の股関節に激痛が走ります。股を開かない限りまったく

解決済みの質問:

初めて質問します。今年の3月ぐらいから股を130 度ぐらい開くと左足の股関節に激痛が走ります。股を開かない限りまったく痛くないので普段の生活に支障はありません。ただ、なんかの拍子に左足をねじるような動きを取ると激痛が走り1~2秒動けません。近隣の大病院でレントゲンを撮ると、骨が出っ張って股を拡げると他の骨と干渉しているとのこと。炎症の薬だけもらいました。その後、整体などに行きましたが改善しません。原因として考えられるのは、中国の万里の長城に登った時の下り階段(1段50cmぐらい)を走って降りた際に負担がかかりすぎたのか、と思っています。どのような異常が考えられるのでしょうか?ベストな治療法はどのようなものでしょうか?香川県在住の47歳男性です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

それでは股関節のレントゲンをとってもらったようですがいつのことでしたか。
MRIはまだですよね。
骨が出っ張っていて干渉しているということですが。。。
それに関しては何という診断名がついているんでしょう。
関節炎とは違うんですか。

炎症のお薬ですが効果のほどを教えてください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

1か月半前ぐらいです。診断名は正式には聞いてません。関節炎との違いもよくわかりません。薬の効果はありません。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
実際に画像が見られませんのであなたがおっしゃっている

骨が出っ張って股を拡げると他の骨と干渉している

という描写を掘り下げますと、股関節インピジメント=FAIではないかと思いました。
過去に欧米人に多く日本人には少ないとされていた概念なのですが、実は日本人にもよく見られることが近年わかってきて話題になっています。
FAIとは正常ではない骨の出っ張りによって大腿骨近位部と白蓋縁が異常に接触することによって起こります。

http://www.youtube.com/watch?v=JbOv_eoTKdM

このビデオを見ていただければ少しわかっていたけるかと思います。
検索すればいろいろな情報は出てくると思います。

しかしまずは股関節のMRIを撮られた方がより詳細がわかると思いますね。
そして股関節の専門医に治療法を決めてもらった方がいいと思います。
保存療法やリハビリでいったい治るものなのか。それとも手術が必要なのか??
近年は手術も関節鏡で簡単にできる時代です。
このようなFAIを放っておいて変形性関節炎に進行して行ったら困りますし、さらに関節炎が進んで人工関節なんて、考えたくもないですよね。。。

そこでお勧めしたいのは股関節の専門医のいる病院で評価をしてもらうことです。

http://hip-society.jp/training.html

このようなリストが参考になるのではないかと思います。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書かれて下さいね。


質問者: 返答済み 4 年 前.

素早い丁寧な回答有難うございます。送っていただいた動画を見ると恐らくこれではないかと思います。仮にFAIだと仮定して、以下教えてください。今まで46年間なんともなかった箇所が急に発症するということがあり得るのでしょうか?やはり、ある時、急激な負担がかかって発症したのでしょうか?マッサージ、整体、針治療などは効果がないのでしょうか?痛いぎりぎりまで拡げるようなストレッチはしないほうがいいのでしょうか?自然治癒という可能性もあるのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

素早い丁寧な回答有難うございます。送っていただいた動画を見ると恐らくこれではないかと思います。仮にFAIだと仮定して、以下教えてください。今まで46年間なんともなかった箇所が急に発症するということがあり得るのでしょうか?やはり、ある時、急激な負担がかかって発症したのでしょうか?マッサージ、整体、針治療などは効果がないのでしょうか?痛いぎりぎりまで拡げるようなストレッチはしないほうがいいのでしょうか?自然治癒という可能性もあるのでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
46年間の間に股関節は常にストレスを受けていますので急に発症したというよりもやはり徐々にと考える方が自然でしょうね。

マッサージや整体は根本的な部分を治療してくれませんがリハビリと考えるならある程度の効果はあるかと思います。
しかしそれよりも理学療法によるリハビリの方をお勧めしますね。
ぎりぎりのストレッチは今現在どの程度の炎症が起きているかがわからない今あまりお勧めしないです。
自然治癒はないかもしれませんが症状の改善は保存療法でもある程度見込めるはずです。
しかしお薬や局所注射、リハビリなども含めてなんらかの加療は必要だと思います。

まずはしっかり診断をつけてもらって治療方針を固められてくださいね。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問