JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

お世話になります。 10数年前から腰にヘルニアが有り、腰がだるい症状で寝付かれずストレッチ等でしのいできました。し

解決済みの質問:

お世話になります。
10数年前から腰にヘルニアが有り、腰がだるい症状で寝付かれずストレッチ等でしのいできました。しびれ等は有りません。2カ月位前から朝 起きると腰が痛み、お風呂で温め、軽いストレッチ
等をすると良くなります。以前(3年前)に通院した整形外科で診察をしてもらった所、ヘルニアが無くなり、骨と骨の隙間が少なく成っている、との事。簡単に言えば老化現象との事です。
が満できない痛みではないので、このままストレッチ等で骨と骨が接着したら痛み無くなるとの事ですが、毎朝の事ですし、まだまだ健康な体でいたいので何か良い方法はないでしょうか。

以上、宜しくお願い致します。(昭和28年6月生まれ、満59歳、男性)
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

まずはヘルニア、たいしたことがなくてよかったですね。
MRIを受けられたのはいつのことなのでしょうか。

持病や服用されているお薬があれば教えて下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.

一般的なレントゲンです。3年前と2週間前です。


持病は糖尿病が有ります。15年前から薬を飲んでいます。薬はメデット250mgを一日3回、ネシーナ25mgを一日1回、ベイスン0.2を一日1回食前です。


体質改善のため運動(ウオーキング)等を、週に3回、速足で40min位しています。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お返事がたいへん遅くなりました。
一日勤務でしたのでお返事に気がつかず。。。
でももううちに帰っていますのでこのお答えにご質問があれば書き込んでくださいね。

それでは私からの提案を書かせていただきます。
実は私はこのような腰痛の患者を毎日山のように診察しています。
転んで腰を痛めた方、重いものを持ち上げて腰が動かなくなった方、それに加えて何年も何年も腰痛に悩んでおられる方も。。。

それで、通常つい最近外傷があって腰痛が始まった方にはレントゲンを一応撮るのですが、そうでなくて腰痛がずっと続いている方は必ずMRIをお勧めします。
と言いますのはレントゲンで得られる情報が非常に限られているからなんですね。
脊髄の骨がちゃんと並んでいるか、ずれていないか、骨折がないか、脊髄の自然のカーブは保たれているかなどはレントゲンから容易に読み取ることができますが、実はヘルニアは無理です。
そう、ヘルニアがあるのかないのかはレントゲンからではわからないです。

あなたの場合もほんとうのところはどうなっているのか、それをまずは探ることが先決だと思いますね。

私は強く腰椎のMRIをお勧めします。
そして10数年来の腰痛問題ですから脊髄の専門医に診察してもらうこともお勧めしたいと思います。

脊髄専門医のリストをお送りしますのでぜひぜひ参考にされて、MRIの施設のあるような大き目の病院で一度評価をしてもらって治療やリハビリを受けられて下さい。
理学療法士によるリハビリはとても効果的ですよ。

https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問