JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

66膝の痛みで整形外科に 4月はじめに 最初はレントゲン ・痛み止めのみ薬 湿布 で1か月  痛みが治まらない

質問者の質問

66膝の痛みで整形外科に 4月はじめに 最初はレントゲン ・痛み止めのみ薬 湿布 で1か月 

痛みが治まらないで次の整形外科で膝に注射8回 (水を抜く2回)

痛み和らいで注射はやめます・ 長い距離を歩いたせいかそのあとまた痛み カクカク音がします。

現在はカイロプロテックに 2回かかりましたがカルシュウム、整体マット、枕などの使用をすすめられて使い始めました。現在は膝の裏 うち側が痛いです。足首と膝にサポートをしています

この先整形外科に行くか 整体かで迷っています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答に不明点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】

 

 

こんにちは。猫山と申します。

 

「整形外科に行くか 整体かで迷っています」とのことですが、迷うことなく整形外科を受診されるべきでしょう。

ただし、相談者様がこれまで受診された整形外科では薬物療法しか行われていないようですので、リハビリテーション施設があり、膝関節のMRI撮影が可能な施設を選ばれるべきです。

ご記載がありませんが、治療内容や症状から、相談者様の診断は変形性膝関節症であろうと考えられます。

http://www.itoortho.or.jp/30.gif

関節の内側が痛くなるのはO脚が多い日本人に典型的ですし、曲げ伸ばしすると音がするのは既に中期以上に進行していることを示唆されます。

 

【変形性膝関節症】

http://www.jcoa.gr.jp/health/clinic/knee/koa.pdf

 

骨の病気ではないのでカルシウムの服用はあまり意味がありません。整体マット、枕も膝の状態に好影響は及ぼしません(高額なものでなければいいのですが)。

 

設備が整った整形外科で、定期的にレントゲンやMRIで膝関節の状態を確認しながら、膝関節を安定させるために筋力をつけるべくリハビリテーションを行い、かつ補助j的に薬物療法を行うのが標準的な変形性膝関節症の治療方法です。

 

ぜひとも、整形外科で治療を行われることをお勧めいたします。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
お役にたちそうなサイトをみつけましたので紹介いたします。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q149769059

整形外科 についての関連する質問