JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

7年前、半月板損傷と診断されましたが、治療により痛みは消えました。 2ヶ月前、ジムに行き2kmのランニングをしたと

解決済みの質問:

7年前、半月板損傷と診断されましたが、治療により痛みは消えました。
2ヶ月前、ジムに行き2kmのランニングをしたところ、膝に水がたまるようになり、
週1計6回、整形外科で水を抜いてもらっていますが、改善が見られません。
最近は痛みが 出るようになってきました。
(水を抜く時にはヒアルロンサンや痛み止めは膝には入れません。水はにごっていません。
治療は水を抜いて、シップを貼る、痛み止めを飲むです。)
毎回水を抜くだけで今後症状は改善するのでしょうか?また、手術以外で直す方法はないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
たいへんですね。

今回は膝のMRIはもうお済みでしょうか。
あなたはおいくつでしょう。
スポーツをよくやっている方なのでしょうか。ジムやランニング以外に何かやっておられますか。
整形外科の先生の診断を教えてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
7年前の病院はMRIがなくX線がある病院で、X線で見てもらい半月板損傷
と診断を受けました。1回水抜き、温熱療法を週1回で数ヶ月で痛みが取れ、病院にいかなくなりました。
現在の病院では、1回X線診断を受け「前回半月板損傷と言うことで、、、
骨には異常なさそうです」と診断されました。(弱いX線照射のため半月板
は写っていなく、他の軟骨の状態も分かりませんでした。)
また、血液検査で膠原病でないかの確認を行い、膠原病ではないことが
分かりました。現在、毎回水を抜く治療のみ受けています。
先生は毎週水を抜き、水が減っていくのが大切と言っています。
現在36歳で、肥満防止のため最近ランニングを中心にジムに通っています。その他のスポーツはしていなく、体を動かす仕事ではないです。
現在ジムは止められていてしていませんが、少し日常で走ったりすると水が溜まります。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
なるほど。

そうしますと、先ずは診断がはっきりはついていない状態であることは確かです。
膝にお水が溜まるということは膝関節に炎症が起きているからです。
何度も何度もお水が抜いても抜いても溜まるというのは、その原因になる状態の治療をされていないからです。

半月板損傷でも、もちろん炎症を起こして水が溜まる原因にはなりますが、レントゲンでは半月板損傷の診断は難しいですし、程度もさっぱりわからないですよね。
他に水が溜まる原因としては、変形性膝関節症、膝靭帯損傷の場合だってあり得ますから、先ずはその診断をしっかりつけることです。

私があなたの主治医ならば、膝のMRIを撮ります。
そして膝関節を固定してしばらくはその膝に体重をかけないように指導します。
サポートのできる装置を使うか、サポーターでいいかは判断のしどころですが、松葉杖も提供します。

主治医にお願いしてみてください。
診断が正しくついた段階で適切な治療法が決定されるでしょう。

参考までにスポーツ認定医をリストを次にお送りします。
よろしかったら参考にされてくださいね。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/sports.html

このURLをコピーされて検索されてください。
スポーツ認定医は特によく膝疾患を扱っていますよ。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされないでそのまま返信機能を使って質問して下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.
URLをお送り頂きありがとうございます。

頂いたスポーツ認定医の中に最初の病院の先生がいらっしゃいました。
しかし、当時先生からは病院にX線装置しかないため、MRIは取れないし、他も紹介できないとのことでした。
今度はMRIのある病院に行ってみたいと思います。

最初の先生にはこういう選択もあるということで外科手術の案内資料を頂きました。現状はなんとかびっこを引いて歩けるのですが、手術は必要でしょうか?後で悪化する心配はありますか?復帰までどれぐらいかかりますでしょうか?私としては仕事を数日休むのはなかなかできず、できれば避けたいと思っています。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
半月板の損傷が、周囲にとどまる場合な保存治療で治ります。
しかし、とても血流に乏しいので、損傷が大きい場合は手術が第一選択になります。
ですから申し上げましたようにMRIで損傷の程度を確認してもらうことが第一歩ですね。

手術後、どのようなお仕事かにもよって復帰のタイミングは変わってきます。
ただし,手術の主流は関節鏡を使った低侵襲性のものです。回復も早いですが、リハビリを受けましょうね。
どれくらい の期間がかかるかですが、完治にはやはり月単位でみて置いたほうがいいです。
固定さえしていれば松葉杖で移動は可能ですので、お仕事にもよりますがデスクワークなら問題はないでしょうね。力仕事はOKが出るまで控えましょう。

ものは考えようでして,このままお水が溜まりやすい状態を引きずっているほうが、お仕事を休まなくていいかどうなのか。。。ですよね。
しっかり今のうちに治されてください。たとえちょっと長くかかってもです。
期間に関してははっきりは言えないです。ごめんなさい。あなたの状態が、本当の診断が手元にないですから。

そうですね。MRIのできる大きな病院、それがいいでしょう。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問