JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

昨年8月に、椎間板ヘルニアに因る坐骨神経痛になり、その後3ヶ月ほどで、痛みも無くなり、ジムに復帰、4月からテニスに復

解決済みの質問:

昨年8月に、椎間板ヘルニアに因る坐骨神経痛になり、その後3 ヶ月ほどで、痛みも無くなり、ジムに復帰、4月からテニスに復帰する予定でしたが、3月初めにヘルニアが再発して、今回は痛みが強く、仙骨ブロック注射や硬膜外ブロック注射をしましたが、痛みがなかなか消えずでしたが、7月現在は腰の痛みは消えましたが、前屈すると左臀部が痛くなります


そして、現在左足裏の痺れと何か膨らんだような、腫れている様な感触が残ったままです、歩くたびに腫れた様な感触を強く感じます


MRIでは、L5/Sの椎間板が左後方優位に広範に突出し、左側側陥没で馬尾を圧排している様です


このまま時間の経過で、左足裏の痺れや腫れた様な感触は消えていくでしょうか?


現在は、メチコバール、オパルモン、デパスを服用しています



よろしくお願い癒します


ふるかわ
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

さて、現在かかっておられるのは脊髄の専門医でしょうか。
ヘルニアからの症状が進んできているようですが、それについて主治医は何とおっしゃっているんでしょう。

質問者: 返答済み 5 年 前.

脊髄の専門医かどうかは分かりません、街の整形外科クリニックでは様子見で、なるべく手術はしない方が良いとの事でした、駒沢病院院長は、3ヶ月経過して痛かったら、手術と言っていました


 


現在は様子見の状態で、3月に再発して現在4ヶ月経ちました

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
そうですか。

ご返答ありがとうございます。

保存治療で限界があるほど大きなヘルニアであるのなら、しかも足に症状が出ていて歩行に支障が出るようなら、手術を考えられたらいいでしょう。
広範囲にヘルニアがあって神経を圧迫しているのなら、保存治療に限界があることでしょうし、このまま時間だけで回復されるとは思えないです。
現在経験されている腫れた感触や、前屈すると臀部が痛むのは明らかにヘルニアによる神経圧迫の症状ですね。その圧迫を取り除かない限りはその感触や痛みは消えることはないでしょう。

しかし、手術を選択するということになりましたら内視鏡でできる低侵襲性の手術も最近はありますし、脊髄の専門医にセカンドオピニオンかたがた診察をお願いしていったいどのようなオプションがあるのか提案してもらったらいいかと思いますよ。

脊髄の専門医のリストなら二つほどサイトをお送りできます。
次の投稿になりますがお待ちください。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

URLをコピーされて検索願います。

ご質問がございましたら書き込まれて下さい。
質問者: 返答済み 5 年 前.

脊髄の専門医のリストサイト情報ありがとうございました


 


 


何人かの内視鏡手術の経験者に、聞いた所、痛みは消えても、痺れは残ると聞いています


 


 


やはり、手術をしても痺れが残る可能性は大きいでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
いったいどのような術式が適応になるかわからないので、確率的なものは申し上げられませんが、手術や技法は年々改善していることは確かです。
まずはどのようなオプションがあるのか診てもらう、それが最初のステップでしょう。
歩行が困難、足に力が入らないというわけではなく、今のところ前かがみにならなければ痛みはないのですからまだ時間はあります。
しかし専門医を受診することは強くお勧めしたいですね。

術後痺れは改善することもあれば残ることも。
血流が変わるので悪くなるケースもあります。

しかし全体的に見れば改善している方も多いと思います。
私の患者さんの中に、術後痺れを訴えられる方はあまりありませんが、痛みを慢性的に訴えられる方の方が多いような気がします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

術後、痛みを慢性的に訴えられる方の方が多いのでしょうか?


 


 


現在の状態では、手術をしなくてもまた、ヘルニアが酷くなる可能性もある訳ですね


 


 


 


 


手術をしても、再発の可能性はある訳ですし、どちらにしても専門医に診て頂いた方が良い様ですね


 


 


職場に近い、三軒茶屋第一病院 の吉原潔先生に診て頂こうと思います


 


 


 


ご丁寧な、対応に感謝いたします、ありがとうございました

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
どういたしまして。

背中を押させていただいたのですが、少しはお役に立てたようですね。
お大事にされて下さいね。
いつでもお気軽にご相談下さいね。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問