JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14342
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

1ヶ月前に 右足の指先がしびれ 1週間ぐらいで落ち着きましたが 1週間前から 今度は左足の 人差し指と中指だけがしび

解決済みの質問:

1ヶ月前に 右足の指先がしびれ 1週間ぐらいで落ち着きましたが 1週間前から 今度は左足の 人差し指と中指だけがしびれはじめています(安静時でも 続いています)
感覚は 鈍くありません 
以前 腰椎椎間板症とは いわれましたが 現在は腰痛もなく 通院はしていませんが 関係があるのでしょうか?
母が ALSなので 神経科を受診した方が良いのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

ALSは運動ニューロンの障害であり、初発症状が足から現れる下肢型の場合は、歩きにくい、階段が昇りにくい、スリッパが脱げやすい、といった、脱力で始まることが多く、痺れのような感覚障害が先行することは稀です。

腰椎椎間板症の既往がおありであれば、まずは整形外科、それも脊椎脊髄の専門医を受診されるべきかと存じます。

脊髄から、腰椎の間を通って足に伸びてくる神経の根が圧迫されることで、足の痺れや痛みが現れることがあります。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~fureai89/sinkei_shogaibui.gif

神経根圧迫の有無を知るためには腰椎のMRI検査を行う必要があります。
足指の先の痺れということですから、予想されるのは第5腰髄神経(L5)の圧迫です(椎間板ヘルニアなどがもっとも起こりやすい箇所です)。
http://www015.upp.so-net.ne.jp/awco/derm-lx-col-2_R.jpg

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問