JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

85歳母で6年前の背骨圧迫骨折治療後、今現在慢性腰痛になってます、モーラス60ミリを毎日貼ってますが、椅子に座るのも

質問者の質問

85歳母で6年前の背骨圧迫骨折治療後、今現在慢性腰痛になってます、モーラス60ミリを毎日貼ってますが、椅子に座るのも15分ぐらいでも、じーん痛がってすぐ、横になりたがります。極少量運動させてますが、どのようにすれば、適切でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

慢性疼痛が正式に下された診断なのであれば、一般的な鎮痛剤の飲み薬や貼り薬はほとんど効果がありません。

慢性疼痛は神経障害性の痛みですので、痛覚神経の経路の働きを調整するような抗てんかん薬、抗うつ薬、時には麻薬性鎮痛剤といった薬物療法、神経ブロック注射等が有効です。

こういった治療はペインクリニックで行われていますので、お近くのペインクリニックを探されて相談されてみることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介はしておりません。ご了承ください)。
ご高齢ですから、痛みのために運動量が落ちると、足腰が弱り、二次的・三次的に様々な問題が起こりかねませんから除痛は重要です。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご参考まで。

【専門医一覧 - 日本ペインクリニック学会】
http://www.jspc.gr.jp/member/prefectureselect.php?select_type=authorized

整形外科 についての関連する質問