JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

今年の3月位に気が付いたのですが、右腕を後に痛みがあり上げられななくなて背中をかけない状態でした。 近所の整骨医院

解決済みの質問:

今年の3月位に気が付いたのですが、右腕を後に痛みがあり上げられななくなて背中をかけない状態でした。
近所の整骨医院で週2回くらい通院し痛みも軽く仕事もできていたのですがここ最近右の首筋、肩甲骨周辺
右ひじに強い痛みがあり、腕に軽い痺れた感覚も出てきました。
整形外科に受診したほうがよいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

どうやら頚椎から出ている神経に圧迫症状が出ている可能性がありますね。
腕の痺れというのはそういうことでしょう。
肩関節等が何らかの原因で炎症を起こしていることも痛みの原因でしょう。

こういう場合は整形外科をぜひ受診していただきレントゲンや必要なら頚椎や肩関節のMRI撮影が診断のために必要となります。
診断がついた段階で適切な治療法が示唆されることでしょう。
受診されるまで市販のロキソニンSなどの鎮痛抗炎症薬を服用されて右側を安静に保ってください。三角巾で腕を吊るのもいいと思います。

よってこのご質問のお答えは「受診してください」ということになります。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

接骨医院では五十肩と言われましたが違う可能性があるということでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
五十肩は肩の炎症ですよね。
腕の痺れや肘の痛みが気になるところです。

一応頚椎の問題の可能性も診てもらいましょう。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問