JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中学生の娘ですが、半年前お風呂上がりに腰に激痛が走り、翌日整形外科で診察をしました。レントゲン、MRIで検査をしたと

解決済みの質問:

中学生の娘ですが、半年前お風呂上がりに腰に激痛が走り、翌日整形外科で診察をしました。レントゲン、MRIで検査をしたところ、ヘルニアの形跡があったとのこと、気付かないまま過ごしていてそれについては問題はないということでした。現時点では骨盤の歪みや姿勢が原因ではないかということで、痛いときは学校を休み、整体やマッサージなどに通いで大分楽になり、ここ3ヶ月くらいはまったく痛みもなく生活してました。一週間前に また突然痛みだし、以前と違う痛み方でリズムのある激痛と鈍痛にともなって足の痺れで歩行が困難な時もあります。リハビリやマッサージ等を2回程していただいたのですが、一向に痛みが回復せず学校を一週間休んでいます。前回同様ただの腰痛であればマッサージ等で回復するのでしょうか。他の病気かどうかも心配です。湯船で温まると痛みが増すようです。再度レントゲン等検査をしてもらった方がいいでしょうか。学校にも行けずに本人もとても落ち込んでいます。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

マッサージは止められた方がよろしいかと存じます。

リズムのある激痛と鈍痛という痛みの性状は、椎間板ヘルニアによる腰痛や、神経圧迫症状の性状とは異なるものです。
むしろ内臓起源の痛みを疑います。

内科、場合によっては婦人科で最低でもレントゲン検査とエコー検査は受けられ、内臓に異常が無いことが確認されたら整形外科で再検査をするという順序で受診された方がよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
生理痛が酷いので前回の生理後(2週間程前)に婦人科で検査をしていただき、その時点では特に問題はありませんでしたので
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

であれば、腰椎の問題が新たに起きた可能性の検索へと進むべきでしょう。

 

下肢に痺れが生じていますから、これについては神経の圧迫による可能性が高いと考えます。

レントゲンでは椎間板や神経が映らず、情報量としては不十分ですので、MRIも含めて脊椎・脊髄の検査を行う必要があります。

 

もともとかかっている病院の主治医が脊椎を専門としている方であれば再診されるのがよいでしょうし、もしそうでないのでれば、脊椎脊髄専門医を受診された方がよいかもしれません。

 

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い治療を行ってもらえる可能性が高いと考えます。


【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問