JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

右膝に重心を掛けると痛みと支えきれなくなりがくりとする 階段を上がるとき右からはできない 治療して治りますか

解決済みの質問:

右膝に重心を掛けると痛みと支えきれなくなりがくりとする
階段を上がるとき右からはできない
治療して治りますか
お願いします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

よろしかったらお年を教えて下さい。
体重と活動の程度、それから何か過去に膝の怪我をされたとかありませんでしたか。
持病や服用されているお薬があれば教えて下さいね。

今,サポーターなどをつけておられますか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

過去に膝の痛みはありません。

73歳です

体重は54キロ フラをやっているため11月に大会があるのでそれまでに良くなり出ることが出来るかどうか

 

持病はCOPD  

 

サポーターは保温用のです

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご返答ありがとうございます。

膝ががくりということは膝が安定していない証拠なんですが、膝の中にいくつかある靭帯か半月版が故障している可能性がありますね。
レントゲンではわからないんですよ。
今はその膝に体重をかけることを避けなければならないです。
整形外科で膝を特別な装具で固定してもらい、膝のMRIを撮ってもらって膝の中の様子を探ってもらう方がいいと思います。
フラダンス、いいですね。
私の母もやっています。
もし受診できるならどなたかに車で連れて行っていただいて受診されて下さい。
歩くには装具をつけると困難になりますので歩行の補助器をお使い下さい。
松葉杖はちょっとしんどいですよね。
今治療しておけば11月にはきっと間に合いますよ。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問