JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

61歳女性。体重52kg.変形性膝関節症と診断され、ヒアルロンサンを週1回ずつ打って、10本目になります。すぐに膝に

質問者の質問

61歳女性。体重52kg.変形性膝関節症と診断され、ヒアルロンサンを週1回ずつ打って、10本目になります。すぐに膝に水が溜まり、ほとんど毎 回水を抜いています。少ない時で3cc、多い時で45ccの時もありました。最初の頃は注射後とても快調でしたが、今では2~3日後にはまた痛みが出てきます。腰のヘルニアとも診断され、牽引を27Kgで行ったところ、腰が抜けたようになりました。2日後には戻りました。膝の痛みは座骨神経痛のせい、とも言われました。今では杖をついて歩く状態です。このまま注射を打ち続けるしか方法は無いのでしょうか。人工関節はしたくないと思っているのですが・・・
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

坐骨神経痛で膝の裏が痛くなることはありますが、変形性膝関節症とは区別できるものです。

変性膝関節症は、膝関節のクッションの働きをする半月板や軟骨がすり減っていく進行性の疾患です。かつ、膝関節は荷重関節(体重がかかる関節)ですので、負担をかけないようにして進行を遅れさせることが困難です。

ヒアルロン酸の関節内注射は抗炎症作用と潤滑を目的に行われますが、膝の摩耗を元に戻せているわけではありませんので、射ち続けても、いずれは効果が得られなくなっていきます。

相談者様の膝関節のレントゲン写真やMRIを拝見したわけではありませんので一般論になりますが、まだ61歳ということを考えますと、人工関節置換術も治療選択肢のひとつとして検討されるべきかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

MRIを撮って、腰のヘルニアと言われ、牽引(27Kg)して、腰が抜けたようになったのは、重さのせいか、必要が無かったのか、やはり牽引は必要なのでしょうか?

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

現在、膝が問題なのはわかりますが腰もヘルニアのためにかなり痛い状態なんですね。
その辺りをもう少し詳しく教えてください。
あなたの主治医はこのまま手術をしないでどれくらいの間保存療法を続けられる予定なんでしょう。

整形外科 についての関連する質問