JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

子供の足のことで質問します。 10歳の女の子です。2年前からミニバスケットをはじめ、1年前から膝や足の裏が痛いと言

解決済みの質問:

子供の足のことで質問します。
10歳の女の子です。2年前からミニバスケットをはじめ、1年前から膝や足の裏が痛いと言い出し、今は近所の接骨院に通っています
足裏がへん平足で、靴にソールを入れてもらったり、テーピングをしてもらっています。最近では右の親指の付け根が痛くて仕方がないようで、先日接骨院の方で、種子骨がひびなど入っているかもしれないので、整形外科でレントゲンを撮ってきてください。といわれてので、行きましたが特に異状がなく、痛み止めと湿布を処方されました。
そのことを接骨院のほうにも報告し、骨に異常がないことにはよかったといわれたんですが、このまま接骨院で電気などの治療とテーピングだけでいいものなのか。
もっと詳しく見てもらったほうがいいのか迷っているところです。
とりあえず、ミニバスのほうはいま、休ませています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。
ジュニアの大会も含め、各種スポーツイベントの大会ドクターを務めています。

小児の偏平足は、近年になって多くみられるようになってきましたが、変形を放置すると、足の裏の痛み、さらにはショックアブソーバーである土踏まずが無いことによる、膝や腰の痛みへとつながっていくことがあります。
早期に矯正を開始すれば、正常な発達が見込めますので、適切な治療を受けられるべきでしょう。

軽症例では足底の筋力強化訓練が奏効します。ご子息の場合、テーピングやソールなどによる矯正が試みられていますが、あまり成果が出ていないようです。
こういった場合、治療靴型装具として「整形靴」が必要になります。
接骨院も悪くは無いのですが、、「整形靴」になると医療用装具で医師の処方箋が必要になりますから、小児整形外科医か、足外科専門医がいる整形外科を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。

【足外科専門医名簿】
http://www.jssf.jp/general/hospital/index.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問