JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

腹部にできている静脈のコブのようなものについて相談させてください。 二年程前に締め付けの強いガードルをはいていたと

解決済みの質問:

腹部にできている静脈のコブのようなものについて相談させてください。
二年程前に締め付けの強いガードルをはいてい たところ、下着の縫い目と骨があたるところで内出血のような状態になり、治ったかと思う頃には小さな下肢静脈瘤に似た青い血管の塊になりました。以前相談した内科医には、検査しても時間と費用がかかるだけなので、うまくつきあっていけばいいのではと言われました。最初は小さかったのに今では直径1cmほどです。最近(更年期にさしかかっているせいか)生理前になると腹部が張ってそのせいかコブも盛り上がり触ると痛いのです。毎月その時期だけ我慢すればいいのかもしれませんし、閉経するまでの辛抱とも思いますが、下肢静脈瘤のレーザー治療のような負担の少ない治療があれば受けたいのです。
いずれにせよ、血管外科のある病院にかかるべきでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

お困りのコブは、静脈瘤ではないのではないかと思います。

皮膚科疾患を視診せずに診断じみたことを申し上げるのはしばしば困難ですが、そのコブができた経緯からすると、血管腫で ある可能性が高いと考えます。
例えば、毛細血管拡張性肉芽腫などは相談者様のコブと性状がよく似ています。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10OH1100.html

良性腫瘍ですから放っておいても問題はありませんが、液体窒素による凍結処理などで除去可能な腫瘍ですので、皮膚科を受診されてみてはいかがでしょうか。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

お返事ありがとうございます。いただいた情報をHPで確認しました。

できた経緯は似ていますが、写真や色などまるで違います。普段は、平らな皮膚に薄く血管の色が浮き出ていて(下肢静脈瘤と似ている)それが固まっているのは明らかなのです。ですから、とび出たものを切り取る液体窒素での処置はできないもの。

どの専門の先生に相談すべきかわからなくなっています。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

前回答にも記載しましたが「例えば、毛細血管拡張性肉芽腫」なのであって、他のタイプの血管腫や皮膚疾患である可能性もございます。
繰り返しになりますが、相談者様の仰る「コブ」を視診できない状態ではこのように例を挙げていくしかありません。

ただ、最初の受診先としては皮膚科で間違いないと考えます。
静脈瘤とは、静脈内の逆流防止のための弁が、圧力がかかることで破綻し、血液が貯留した状態で、通常は重力が圧として働いた結果生じる下肢静脈瘤や、肝硬変で門脈という太い血管の圧が上がることで生じる食道静脈瘤などが代表的です。
ご記載のような経緯で腹部に静脈瘤が生じる可能性は低く、血管細胞の異常増殖による血管腫と考えるのが自然でしょう。

なぜ内科医に相談されたのかは存じませんが、通常の考え方としてはまず皮膚科を受診されるケースだと思うのですが。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

何度もすみません。

だましだましきて2年以上、初めて相談したのが内科医で、一度皮膚科の先生にも相談したことがありました。思い出すのが遅くてすみません。

その際は、触って痛いなら痛みを和らげる飲み薬を処方されただけでした。それは固まりも小さな頃でしたので。

HPの写真で見ていると、50代以上に多い血管肉腫に似ているようです。いろいろすみませんでした。大きな病院の皮膚科に行ってみます。ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

整形外科 についての関連する質問