JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

数年前から首痛に悩まされています。 左首から肩にかけて、上を向くと首の骨?関節? 筋?が突っ張られたようになりま

解決済みの質問:

数年前から首痛に悩まされています。
左首から肩にかけて、上を向くと首の骨?関節?
筋?が突っ張られたようになります。
時々頭痛も発します。
整骨院や整形外科へ通ったりもしましたが改善されません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

ストレートネックの診断自体は非常にシンプルですので(レントゲンの側面像でわかります)、診断自体に間違いはない可能性が高いでしょう。
上を向くと痛みが生じるのもストレートネックの特徴的な症状です。

ストレートネックに関しましては、現在までのところ、医学の領域においては根治療法はございません。本来の生理的湾曲を失い、まっすぐに並ぶようになってしまった頸椎をもとの配列に戻す方法はないということです。

よって、治療は対症療法に限られます。
牽引やマッサージ、筋弛緩薬の投与などがその対症療法にあたりますが、これらはすべて頸椎の不自然な配列のために生じた首の筋肉の緊張をほぐすためのものです。
いちどストレートネックの診断を受けたならば、こうした対症療法を続けながら付き合っていくしかありません。

ただし、不自然な頸椎の配列のために頸椎が変性して変形性頚椎症や頚椎症性脊髄症を呈すると四肢の麻痺や膀胱直腸障害が起こりますので、定期的に検診を受けられた方がいいでしょう。
可能ならば脊椎脊髄専門医を受診されることをお勧めいたします。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問